TOP»お知らせ»お知らせ

お知らせ

BSS通信 2018.1月号を配信しました

 

=====================
 ☆★BSS通信 2018.1月号はこちらから★☆
=====================





Windows10の対応について

windows10

5月半ばを過ぎたあたりから、Windows10へのアップグレードがかなり強引になってきました。

2016年7月29日まで無償で最新のOSへアップグレードできるのはいい事かもしれませんが、家庭で使うPCと、会社で使うPCでは使用用途が異なります。
利用環境にあわせ、本当にWindows10にアップグレードしてもいいかどうか、十分な検討が必要です。

利点としては、
1.脆弱性のサポートが受けられる
OSのサポートには期限があります。
Windows 7 延長サポート 2020/01/14
Windows 8、8.1 延長サポート 2023/01/10
Windows 10 延長サポート 2025/10/14
最新のOSですから、長い期間サポート(ウイルスへの対策や不具合の修正)が受けられるというメリットがあります。

2.最新の機能が楽しめる
今までになかった機能が搭載されていますので、Windows10でしか楽しめない機能を満喫することができます。

3.7/29までは無償
7/29を過ぎると、Windows10にしたい場合は有償になります。

欠点としては、
1.アップグレードに失敗する場合がある
まれにアップグレードに失敗し、パソコンが起動しなくなったり、動作が不安定になることがあります。

2.プリンターなどのドライバが提供されていない場合がある
プリンター(特に専用プリンターなど)のドライバがWindows10に対応していない場合、最悪、機器が使えなくなります。

3.ソフトが動かなくなる可能性がある
ソフトを動かす心臓部分がWindows10に対応していなかった場合、ソフトが使えなくなります。
業務で使っているソフトが使えなくなる場合もあります。

4.完全に元へ戻せない場合がある
1か月以内であればOSを元へ戻せると言われていますが、完全には戻らない場合も多々あります。
何台かに1台は壊れて起動しなくなることもあります。
また、Windows10にした後しばらく使ったパソコンは余計に戻しづらくなります。

 

では、どうすればいいか。使う側としては大変気になる所です。
一番は「メーカーへの確認」です。
ホームページを調べたり、カスタマーセンターへ電話するなどして、アップグレードする前に確認をしましょう。
また、電子入札やネットバンキングを使用している場合も同様です。
システムが対応しているか、対応しているブラウザの確認を、必ず関係する自治体や利用している銀行に事前に確認をして下さい。
Internet Explorer 11は大丈夫だけどMicrosoft Edgeはダメ」というところは結構あります。

Windows10へのアップグレードは自己責任です。
「×」をクリックしたのに更新予約がされ「気が付いたら10になっていた」も「承諾」とみなされます。

7月29日までは様々な手法でマイクロソフトからのアップグレード勧誘がくることが予想されます。
Windows10になったら困るかどうか、お尋ね下されば現地で確認をさせていただきます。
また、Windows7や8・7.1のパソコンがいつまで買えるのか、ご質問にお答えいたします。
お気軽にお問い合わせ下さい。

※この記事は「Windows10にするな」という趣旨ではありません。





BSS通信5月号を配信しました

今月のBSS通信は「Windows 10 へのアップグレード通知」「経営」「労務」「雷に対する備え」を中心にお送りします!

会員の方にはすでにメール便にて送付済みです。
もしお手元に届いていない方がいらっしゃいましたらお知らせください。

 

★バックナンバーあります★

読んでみたい」「ソコだけ気になる」などございましたらお知らせください。
お送りいたします!
(過去のBSS通信もバックナンバーがございます。お気軽にお問い合わせ下さい!)

 

中身をちょっとチラ見! 「この商品が熱い!」~雷に対する備え~

158394岡山県が行っているサービスで「おかやま防災情報メール」というのがあります。
気象台が発表する大雨、洪水等の警報、注意報や、岡山県内で観測された雨量、河川水位、潮位などを登録しているメールアドレスへ発令情報を送信してくれるサービスで、地域も選べるのでとても便利なサービスですが、初夏の声を聞いたあたりから「雷注意報発令」が届くようになりました。

沖縄が梅雨入りし、もう少しすれば中国地方も梅雨入り。雷の季節の到来です。
そうなると気になるのが落雷の被害ですね。
雷が落ちると瞬間的に3,000~4,500vもの高電圧が流れ、機器を壊し、場合によっては火災の原因になることもあります。

184885一昔前は「雷が鳴りだした、PCの電源を切れ!」と声を掛け合っていましたが、本当にそれだけでパソコンは守れるのでしょうか。
一度でも落雷を経験された方は想像がつくと思いますが、単純に電源を切っただけではパソコンは守れません。物理的に「コンセントのプラグを抜く」作業が必要です。
これでパソコンは守れます。

ですが雷が鳴りだした途端、社内の全てのパソコンのコンセントを抜き、同時にルーターやプリンター、複合機の電源も抜くことは現実として可能でしょうか。

過去、倉敷市を中心に雷が酷かった時、実際にお客様の事務所の近くで落雷があり、パソコンやルーターの基盤が壊れて業務を復旧させるのが大変だったことがあります。
「こんなことになるとは・・・」はパソコンでも結構あるんです。

では、どう対応すればいいのでしょうか。

一番簡単なのは電源タップを「雷に対応したタップ」に変えることです。
電気屋さんで「雷サージ対応」と書かれた電源タップを一度は目にされたことがあると思います。

雷サージとは?
落雷時、電線などの高所にある物に瞬間的に発生する有害な過電圧や過電流のこと。
電話線、電源線、アンテナ、大気中を通って屋内に進入し、このサージ(有害な過電圧や過電流)の電圧によって電気機器は絶縁破壊や誤作動・劣化などの影響を受けます。

直接の落雷はなくても、近くに落ちれば地面や電線、大気を伝って侵入してきます

 

雷サージ対応の電源タップはその名の通りサージを吸収して機器を守ってくれるタップです。
他にもサージから守ってくれるUPS(無停電装置)などがあります。
このタップに機器を差しておけばひとまずは安心。
でも、ちょっと待って下さい。
その雷サージ対応の電源タップ、本当に信頼できますか?

機器によって受け止められる雷の最大サージ電圧の限界(最大サージ電圧、ジュール定格)があります。
また、機器により対応している雷サージの種類があります。
そして ”直撃雷”と呼ばれる電線に直接落雷して侵入する雷サージの場合、高い電圧・電流が発生するため機器を守ることは非常に難しく、雷ガードを設置しても保護できない場合もあります。

いざという時、お役に立つのが私達M&Cシステム!
お客様のITご利用状況を確認した上で、最適な雷サージ対応機器をご案内させて頂きます。
御気軽にお問い合わせ下さい! TEL:086-421-5378

※雷サージに関する情報参照先:サンワサプライ「雷の基礎知識





BSS通信バックナンバーあります

BSS通信のバックナンバーあります。

読んでみたい方はお気軽にお問い合わせ下さい。





BSS通信4月号を配信しました

耳よりなIT情報がたっぷり詰まったBSS通信4月号が出来ました。
会員の方には順次お届けしております。

 

読んでみたいな!と思われる方がいらっしゃいましたら、お声掛け下さい!
バックナンバーもあります!!





~ Internet Explorere のセキュリティ更新プログラム配布開始 ~

 

GW(ゴールデンウィーク)中に緊急性の高い脆弱性(弱点)が発見された、

Internet Explorere ですが、5月2日にセキュリティ更新プログラムの配布が開始されました。
[ 参考:Microsoft セキュリティ技術センター ]

↓  ↓  ↓

https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms14-021.aspx
今回は、先般サポートが終了した「XP」についてもサポート終了から間もないことから、

更新プログラムの配布対象となっております。

ご注意いただきたい点は、「Vista」「7」「8」「8.1」については、

自動的に更新を適用する設定になっていれば、更新プログラムを自動的に

ダウンロードしてくるようになっていますが、

「XP」については、手動で操作をおこなう必要があります。

「Windows XP」を継続して利用されている場合は、必ず更新プログラムの適用をおこなうようにしましょう。

今回のようなケースが今後も発生することが考えられますので、対応方法をまとめておきます。
1)更新プログラムが配布されるまで利用しない、または、別のソフトに  変更をおこなう。
2)セキュリティソフトの対応を確認し、対応を検討  ※ 対応の早いソフトは、

4月28日(月)の夜には脆弱性に対する対応が完了しているメーカーもありました。

ウィルスとして認識されますので、被害を受ける可能性は低くなります。
業務の内容によっては、ブラウザを変更することで、いままで使えていた(見えていた)

サイトが利用できなくなる場合もありますので、環境を事前に確認しておく必要もあります。

(担当:佐々木)





~ Windows XP のサポートが終了 ~

Windows XP のサポートが4月9日に終了となり、Windows XP 向けの
最後の Windows Update も同時に提供される形となっております。

深刻な不具合に関する内容となっているようですので、適用をして
おきましょう。

また、Windows XP のサポート終了に合わせて、Office 2003 につい
てもサポートが終了となっておりますので、OSは、Windows 7 で
Office 2003(Word、Excel、PowerPoint、Outlook 等)を使用している
場合は、今後不具合に対する修正が行われませんので、同様に注意が
必要となります。

トラブルに巻き込まれないために、今一度利用環境をチェックして
おきましょう。

[ マイクロソフトサポートサイト ]
⇒ http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/xp_eos.aspx





~ 多忙な時ほどデータのバックアップを ~

いよいよ年度末ということで、新年度に向け消費税への対応や
パソコンの入れ替え、新入社員の受入れ準備などで、慌ただしく
なってきていると思います。

こういった多忙な時期ほど、データのバックアップが重要になり
ます。折角作成したデータをどこに保存したから分からなくなって
しまったり、間違ってファイルを削除してしまうことが無いように
決められた場所にデータの保存をしたり、目的のファイルを見つけ
やすいように、誰でも分かりやすいように整理をおこないましょう。

HDD(ハードディスク)の容量はどんどん増えてきて大量のデータを
保存できるようになってきて便利にはなってきていますが、誤って
削除するケースも考えられますので、本当に大切なデータは、CDや
DVDなどのメディアに保存をおこなってもよいでしょう。





~ 自分にしか出来ないセキュリティ対策 ~

セキュリティ対策といえば、頭に浮かぶのはセキュリティ対策ソフト
ですが、インストールしておけば全てから守ってくれるというもので
はありません。

自分でインストールしたプログラムに悪いウイルスがくっついていた
場合、気が付かずに「自分で」「はい」をクリックしているので、
セキュリティ対策ソフトは見逃してしまいます。

また、セキュリティ対策ソフトの力が及ばない場合もあります。
例えばインターネットを経由して買い物をする場合、

次回からの買い物を楽にする為に、

「クレジットカード情報を記録しますか?」
「デビットカードの情報を記録しましか?」

等々のメッセージが出ることがあります。メッセージ自体が出ること
自体は問題はありませんが、何らかのアクシデントでIDとパスワード
が流出した場合、気が付かない間に勝手に買い物をされてしまうとい
うようなトラブルに見舞われます。

これを防ぐにはセキュリティソフトだけに頼らず、自分で自分の身を
守る対策を講じるしかありません。

1)登録してあるメールアドレスのメールボックスをたびたび確認する

第三者によって商品の配送先やID・パスワードが変更された場合、
登録してあるメールアドレス宛てに「○○が変更されました」
「覚えが無ければ×××まで連絡下さい」といったメールが届きます。
このメールを見逃さないよう、届いたらすぐに対処をするようにしま
しょう。

2)アクセス(ログイン)履歴をたびたび確認する
大手のインターネットショップでは「いつ」「どんなデバイスで」
「誰が」ログインをしたかが記録されている場合があります。
寝ている時間や、パソコンからしか買い物をしないのに、スマート
フォンからのログイン履歴があれば異常ですし、自宅以外の場所から
のログインがあるようであれば、それも異常です。
覚えが無いログイン情報があったらすぐに利用を停止し、インターネット
ショップに確認をしましょう。

3)決済履歴(買い物履歴)をたびたび確認する
連絡先のメールアドレスが変更されていた場合、決済情報が届かない
場合もあります。
自分の買い物履歴を確認して、覚えが無い買い物履歴が無いか確認する
癖をつけましょう。

4)クレジットカード利用の明細を確認する
よくあるのは気が付かれない程度(数千円)の少額の買い物です。
盗んだカード情報で他のインターネットショップで買い物をする場合も
考えられます。(古い決済システムを使っている所であれば、
カード番号と有効期限だけで買い物が出来てしまいます。)
毎月届くクレジットカードの利用明細は一通り目を通しましょう。

5)初めての取引の場合はより安全な方法で支払う
取引する相手が信頼に足るかどうか、初めての取引の時は
より安全な方法で支払う事も自分を守る手段の一つです。

実際「パスワードの変更に失敗しました」というメールが
山のように届いたり、銀行残高が少なかった為に買い物されずに済んだ
という人もいます。
自分自身にしか出来ない事ですので、是非心掛けてみてください。

 





~ Windows XP を使い続けるリスク ~

Xデーの4月9日まで残すところ、1月程度となりました。
私の身近なところでも、Windows 7 や、8(8.1)への入れ替えがどんどん
すすんでいます。

やはり、長年使い慣れている、Windows XP からの切替は、使い勝手の面
からやや敬遠されがちではありますが、実際に切り替えてみると、慣れ
てしまえば、処理速度(性能)の向上により、作業効率が上がったり、
「(動きが)遅い!!」という感じることも無くなり多くの方が、快適に
業務を進められる環境を手にされているようです。

一方、業務システムを Windows 7(8)へ対応するとコストが高額になって
しまいいまのパソコンが壊れるまで利用される企業の方も少なくはあり
ません。
そうした場合は、「インターネットに繋がない」「LAN から切り離す」
といった対策を検討する必要があります。
また、ウィルス対策ソフト等については、4月9日以降もウィルスに対する
定義ファイルを提供するメーカーへの切替などの対応も早めにおこなって
おきましょう。
(多くのメーカーが、1年程度サポート延長しているようです。)

<関連記事:ITmedia>
⇒ http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1402/13/news114.html

延命をしつつも、ハードの更新の計画を立てていきましょう。





~ どうなる?どうする?Windows XP ~

Microsoft 社からの Windows XP、および、Office 2003 へのサポート
期間も残すところあと1ヶ月程度( 2014年 4月 9日)となりました。

既に対応を終わられた企業や、現在入れ替え中、これから順次おこなう
予定であったり、全く対応ができていないケースなど様々かと思います。

サポートが無くなるといっても、パソコンが起動しなくなるなど、
今まで通りに利用できなくなるということはありません。

セキュリティ対策ソフトを提供しているメーカーによっては、
Windows XP のサポート終了後も、一定の期間(半年~1年程度)は、
XP用のウィルス対策の更新プログラムを提供するようですので、
期間までに対応は間に合わない場合は、そういったメーカーのソフトに
切り替えることにより、ウィルスからの脅威についてはある程度
対応は可能となります。

< マイクロソフト サポートサイト >
⇒ https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/xp_eos.aspx

その他、4月1日からの消費税対応UP後に基幹業務で継続使用して
いく場合にも、どのようなサポートを受けられるか等の確認を早めに
しておき、リスクを減らしておきましょう。





~ Windows の更新プログラムの適用は早めに ~

2月12日付で、Microsoft から月例セキュリティ情報が公開されて
おりますが、今回は IE(Internet Explorer)等の脆弱性に対する
「緊急」の更新プログラムが提供されています。

Windows アップデートを自動にしておられる方が大半かとは思いますが、
もし自動にされていない場合は、手動で早めに適用されることをお勧め
します。

更新プログラムが適用されていない場合には、最悪のケースではパソコン
そのものを乗っ取られてしまう恐れがあります。

[参考:Microsoft、7件の月例セキュリティ情報を公開]
⇒ http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1402/12/news056.html

その他には、Flash Player に関する脆弱性も見つかっておりますので、
対応がまだの場合は、早めに対応をしておき、不安のない状態で、
業務をおこないましょう。





IE11への自動アップデートにご注意を

~ IE11への自動アップデートにご注意を ~

マイクロソフトが、Windows 7 向けの「 Internet Explorer 11 (IE11) 」
への自動アップデートを1月中旬から開始しております。

多くの方が、IE11 に自動的にアップデートをされても、影響を受けることは
ありませんが、IE11 への対応をまだ行っていないシステムなどをご利用の場合
には、画面の表示がおかしくなってしまったり、何も表示されなくなってしまう
恐れがあります。

銀行系や官公庁のサービスをオンラインでお使いの場合は、業務に支障がでる
恐れがありますで、動作がおかしいと感じたり、いつもと様子が違う場合は、
サポート窓口への確認等が必要です。

< IE11 の自動アップデートに関する関連記事 >

[ 日経コンピュータ ]
⇒ http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20140203/534271/?ST=win&P=1

※ IE11になってしまった場合の削除方法、IE10を使用中で、自動的に
「IE11」になるのを防止する方法などが記載されています。

[ Internet Explorer 11 自動配布の無効化ツールキット ]
⇒ http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=40722

※ 主に IE9 を利用中で、自動アップデートをブロックしたい場合。
IE10 のブロック設定と IE11 のブロック設定は、別々に実行しておく
必要があります。

(担当:佐々木)





~ 「GOM Player」にウィルス感染の恐れ ~

~ 「GOM Player」にウィルス感染の恐れ ~

無料の動画再生プレイヤーである、「GOM Player」にウィルス感染の恐れが
ありますので、ご利用中の方はご注意ください。

2013年12月27日から2014年1月16日の間に「GOM Player」をアップデート
サーバーに対する不正アクセスがあった模様で、正式なインストーラーに
偽装したマルウェア(悪意のあるソフトウェア)が実行される可能性があった
ようです。

不正アクセスが行われた期間中にアップデートを実行されている場合は、
ウィルス対策ソフトによる「チェック」と「駆除」を実行ください。

[ 詳細はこちらから ]
⇒ http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140127_632561.html

(担当:佐々木)





~ オンラインサービスを利用する際の注意点 ~

■□■ ニュース ■□■

~ オンラインサービスを利用する際の注意点 ~

有料・無料を問わずオンライン(インターネット)サービスを
利用する際には注意が必要です。

多くのサービスが、メールアドレス(もしくは、アカウント)
+ パスワードの組み合わせになっていますので、

1)「メールアドレス(アカウント)」と「パスワード」の対を
使いまわさない。

2)定期的にパスワードを変更する

3)利用しないサービスは「退会」しておく

4)定期的に情報をチェックする
※ 重要なお知らせが掲載されることもあります。

上記の1~4に最低限注意しておくことで、情報漏えいの
被害にあう可能性は低くなります。

また、最近ではサービスの提供元を語り、パスワードの入力
を求めるような「詐欺メール」も多いので怪しいと感じたら、
実際のサポート窓口などに確認をとりましょう。

(担当:佐々木)

★☆★☆★ PR ★☆★☆★

御社で講習会をいたします。「社内向け情報セキュリティ講座」

今や1人が一台以上のパソコン・スマートフォン・タブレットを持ち、
社外に持ち出すことも当たり前になりました。そんな時代だからこそ
重要となる情報セキュリティ問題にどう立ち向かうべきか、
情報セキュリティのプロが御社で講習をいたします。
お気軽にお問い合わせください。

[ 問い合わせ先]

エムアンドシーシステム(株)
講習会担当(佐々木):086-421-5378





もう出るの?Windows「9」

■□■ ニュース ■□■

~ もう出るの?Windows「9」 ~

最近になって少しづつ Windows 8(8.1) が浸透してきつつある印象
でしたが、来春(2015年4月)には、次の OS がリリースされる予定の
ようです。

Windows 7 が登場した初期に購入されているパソコンの場合は、
5~6年経過することになりますので、「8」に変えるのか、
「9」に変えるのか、2020年までサポートされる「7」を引き続き使い
続けるのか、複雑な選択を迫られることになりそうです。

< 海外のニュース記事 >
⇒ http://winsupersite.com/windows-8/threshold-be-called-windows-9-ship-april-2015

企業ではなかなか使いづらい、Windows 8 ですが「9」になっても
画面が大きく変わることななさそうですので、家庭で使う場合は、
思い切って、変えておいても良いかもしれません。

(担当:佐々木)

★☆★☆★ PR ★☆★☆★

御社で講習会をいたします。「社内向け情報セキュリティ講座」

今や1人が一台以上のパソコン・スマートフォン・タブレットを持ち、
社外に持ち出すことも当たり前になりました。そんな時代だからこそ
重要となる情報セキュリティ問題にどう立ち向かうべきか、
情報セキュリティのプロが御社で講習をいたします。
お気軽にお問い合わせください。

[ 問い合わせ先]

エムアンドシーシステム(株)
講習会担当(佐々木):086-421-5378





~ Windows 8 → 8.1 へのアップデート ~

Windows 8.1 がリリースされてから、1月以上経過していますが、
「8」から「8.1」にアップデートする際には、周辺の環境が対応
しているか確認した上で実施した方が予期せぬトラブルを回避する
ことができます。

企業内で利用している場合は、

・プリンタ(複合機)のドライバがに対応しているか?
・アプリケーションが対応しているか?

などが考えられます。

ご家庭で利用されている場合は、TV などの周辺機器と接続されて
いる場合もありますので、購入したメーカーのサイトなどで、
「8.1」にアップデートすることで、不具合がでないかどうか確認
をしてみるとよいと思います。

稀に「8.1」にアップデートすることで、動作が不安定になって
しまうこともあるようです。「8.1」から「8」へ戻す場合には、
ほとんどのケースがパソコンの初期化での対応になるようです
ので、いずれにしてもデータのバックアップは十分におこなって
おきましょう。





~ クラウドサービスを活用! ~

前回はタブレットの業務活用(画像編)をお届けしましたが、
今回はもう一歩踏み込んで、Microsoft の Office 製品(Word、
Excelなど)をクラウドサービスを活用して、タブレットでも
利用できるようにする方法についてお届けします。

iPad で Excel(Word)は、開かないのでは?と思われるのですが、
ファイル共有ソフトの Dropbox のアプリケーションをインストール
しておけば「ファイルの閲覧」は可能です。

Microsoft が提供しているクラウドサービスの「SkyDrive」の
アプリケーションをインストールすると同様に「ファイルの閲覧」
は可能になります。

さすがに「編集」まではできないだろうと思われがちですが、
実は「SkyDrive」にブラウザを経由してアクセスすることで、
iPadからでも「ファイルの編集」をおこなうことができます。

事務所内のパソコンとアカウントを共有しておけば、外出先から
でもファイルを触ることができるようになりますので、USBメモリー
も不要になり、紛失することも少なくなります。

ただし、IDとパスワードでアクセスできますので、あまり簡単な
パスワードを設定しないこと、定期的なパスワード変更は最低限
必要になります。

(担当:佐々木)





~ タブレットで仕事を効率化? ~

今回はタブレットに関する話題です。私の場合、社内業務は、
Windows 7 のデスクトップパソコンを使用していますが、みな
さまはいかがでしょうか?

外出先、出張先で仕事をする場合であれば、ノートパソコンが
必須ではありますが、「メールを確認するだけ」とか「資料を
確認するだけ」というレベルであれば、iPad などの端末でも
十分活躍できるシーンが多くなりました。

例えば、写真を撮影してすぐに社内に送らないといけないとす
ると従来のやり方であれば、「デジカメで撮影」→「パソコン
に取り込み」→「メールで送れるサイズに変更」→「メール」
といった流で、パソコンを立ち上げていなければ、慣れていな
いと10分くらいかかってしまうかもしれません。

例えばこれを iPad でやると、30秒もあれば完了してしまいます。
「スリープ状態から起動(一瞬)」→「カメラアプリ起動(数秒)」
→「撮影(共有設定で自動的に社内で共有している場所へ)」→
「アプリから写真がアップされた通知」。

※ 3回くらい iPad に触れると、社内に画像が送れます。
しかも複雑な操作が全くありません。

パソコンは確かに何でも出来て便利ですが、タブレットや、
クラウドサービスを活用することで、業務効率を格段に上げる
こともできそうです。

(担当:佐々木)

■□■ 通信契約付 iPad 取り扱い中 ■□■

エムアンドシーシステムでは、パソコン機器のほかにも、iPad
などのタブレット機器も取り扱っております。
デモも可能ですので、営業担当までお気軽にご相談ください。





Windows Update 時に動きが重たい??

~ Windows Update 時に動きが重たい?? ~

最近、「Windows Update 時に動きが重たいんですけど・・・」と
いったご相談が多いので、色々調べていると特定の環境で発生する
問題であるということがわかりました。

・ OSが、Windows XP や Windows Server 2003
・ パソコンのスペック(主に CPU の性能)が低い

上記のような環境で「Windows Update」をおこなうと、パソコンの
動きが重たくなる、もしくは、Windows Update の進行が遅くなる、
症状が発生するようです。

問題の解決方法としては、不定期に更新がなされる

「Internet Explorer の累積的なセキュリティ更新プログラム」

を単独でインストールすることで、問題を回避できるようです。

※ 単独でインストールするには、手動で「Windows Update」を
おこなう必要があります。

同じ症状でお悩みの場合は、一度手動でのアップデートをお試し
いただければと思います。

[ 参考:マイクロソフトのセキュリティサポートチームのブログ ]

http://blogs.technet.com/b/jpwsus/archive/2013/10/18/windows-xp-windows-server-2003-windows-update-svchost-exe-cpu-100.aspx

(担当:佐々木)

■□■ パソコン特価情報 ■□■

東芝 ノートパソコン

OS:Windows 7(Pro 32bit) Offie2013 無線LAN付
メモリ:2GB HDD:320GB DVDスパーマルチドライブ

価格: 85,000円(消費税別) ※箱渡しの価格です。
納期:ご注文より3~4営業日程度

 

 





~ 偽装メールにご用心! ~

いろいろな「偽装」が世間をにぎわせていますが、インターネットの
世界にも様々な偽装があります。

・偽セキュリティソフト(ランサムウェア)
・偽ソフトウェア
・偽ホームページ

最近多いのは、あたかも運営者を装って送ってくるメールです。

ネット銀行を装うものとしては、「あなたのパスワード情報が流出
したので、至急パスワードの変更をお願いします。アドレスは、~」
などというもので、ログインする為の、アカウント(ID)と パスワード
を偽のサイトに入力させて、本人に気が付かれないうちに情報が
盗み出されてしまいます。

少し前までは、書面による通知が多くそのような偽装が難しい状態
ではありましたが、最近では「電子メール」による通知が一般的に
なって来ましたので、メールの文面をよく読まないと、真偽がわから
ないケースが多くなっています。

パスワードを盗まれたり、変なソフトウェアをインストールさせられ
ないようにする為には、「契約書」などに書かれている問い合わせ先
や、サポート窓口に連絡をして確認をするのが確実です。

セキュリティソフト + ちょっとした「確認」で危険を回避しましょう。

(担当:佐々木)

■□■ パソコン特価情報 ■□■

22型ワイド液晶ディスプレイ NEC

表示画素数:1680×1050
PC入力:ミニD-SUB15ピン、DVI-D(HDCP対応)

価格: 18,000円(消費税別) ※箱渡しの価格です。
納期:ご注文より3~4営業日程度





パソコン使い方ワンポイント講座

~ パソコン使い方ワンポイント講座 ~

Q:IE(インターネットエクスプローラー)をバージョンアップしたら、
「メニュー」が表示されなくなりました。

A:キーボードの「Alt」を押すと、「メニュー」が一時的に表示されます。
ずっと表示をさせておきたい場合は、「表示」→「ツールバー」の中の
「メニューバー」をクリック(チェック)します。

※ Windows XP から 7 に切り替えると表示のされ方が変わり過ぎていて、
戸惑ってしまいますね。

Q:文章のコピーを「ドラッグ」→「右クリック」→「コピー」からする
と途中で選択範囲が変わってしまってうまくコピーできず困っています。

A:コピーしたい文章を「ドラッグ(選択)」した状態で、キーボードの
「Ctrl」を押しながら「C」を押します。これで、選択した文章がコピー
された状態になります。この状態で、「Ctrl」を押しながら「V」を押すと
コピーした文章を貼りつけることができます。

※ これらは「ショートカットキー」と呼ばれるもので、覚えておくと
便利な機能です。

[ ショートカットキー(一部) ]

「Ctrl」+「C」・・・ コピー
「Ctrl」+「V」・・・ ペースト(張り付け)
「Ctrl」+「X」・・・ 切り取り
「Ctrl」+「A」・・・ 全選択
「Ctrl」+「S」・・・ 保存(セーブ)
「Ctrl」+「F」・・・ 検索

便利な機能ではありますが、コピーミスなどを誘発する可能性もあります
ので、確認はキチンとおこないましょう。

(担当:佐々木)

■□■ パソコン特価情報 ■□■

事務用ノートパソコン 東芝

OS:Windows7 or 8 CPU:Celelon 1.9GHz メモリ:2GB HDD:320GB
DVDマルチドライブ Office 2013 (Word、Excel) 無線LAN対応
ディスプレイサイズ:15.6型 重量:2.4Kg

価格: 79,800円(消費税別) ※箱渡しの価格です。
納期:ご注文より3~4営業日程度





XP ⇒ 7(8)の切替準備をお早めに

■□■ ニュース ■□■

~ XP ⇒ 7(8)の切替準備をお早めに ~

Windows XP のサポート期間(2014年4月9日)と合わせて、来春に
消費税が8%に上がることが決定しました。

そうなると、年度(3月)末にあわせて一斉に機器の入れ替えを
おこなえば・・・と機器の発注や、業務ソフトの入れ替えを
先延ばしにしていませんでしょうか?

年度末は機器の需要が極端に増えることが十分に予想されますので、
実際に切り替えるのは後でも、早めに手配を済ませておいた方が
切替のスケジュールを組む際にもズレが出にくくなります。
※ 発注が遅いと、年度末に間に合わないことも出てきます。

業務ソフトを入れ替える場合にはもっと注意が必要で、導入時の
サポート(訪問指導など)がある場合には、早めにスケジュールを
おさえておくべきです。こちらも駆け込み需要が増えて、希望通り
にサポート受けられないケースも増えることが予想されます。

ソフトと機器の手配が完了したとしてもきっちり運用できる
準備まで整えておくことが大切です。

(担当:佐々木)

■□■ 機器選定をサポート ■□■

弊社では、業務内容に応じた機器選定のサポートをおこなって
おります。

・どれくらいの性能があれば、サクサク動くの?
・OSは、32bitがいいの?それとも、64bitでもいいの?
・使いたいソフトの動作要件を満たしているの?

など、不安なことがございましたら、お気軽ご相談ください。





フリーソフト(ウェア)を利用する上で注意したいこと

■□■ ニュース ■□■

~ フリーソフト(ウェア)を利用する上で注意したいこと ~

業務をおこなう上で、Microsoft の Office に入っていない機能
をフリーソフト(ウェア)で補完しているケースが多いと思います。

以前はフリーソフトのダウンロードと言えば、「窓の杜」や、
「Vector」が良く利用されていると思います。
探しても適当なソフトが無ければ、インターネットでキーワード
検索をして、いくつか候補を試し、使い勝手の良いソフトを最終的に
残されていると思います。

そういったケースで気を付けたいこととしては、

(1)目的以外のソフトが同時にインストールされてしまうこと。
(2)「ダウンロードボタン」を押した後に別のソフトがインストール
されてしまうこと。

(1)のケースは、ソフトの正規の配布元(作者)からダウンロードして
いるかどうか?
(2)のケースは、正しい「ダウロードボタン」を押しているか?

を事前にきっちり確認する必要があります。

最近は「窓の杜」であっても、ダウンロード対象のソフト以外の
「ダウンロードボタン」が表示(広告と思われる)されていることが
多く、そちらの方が正しいボタンより「目立つ」っている為に
間違ってダウンロード&インストールをしてしまうケースも多々
あるようです。

社内にソフトウェアの管理者がいる場合は、インストールの可否も
含めて確認をおこないましょう。

(担当:佐々木)

■□■ フリーソフトの管理を徹底 ■□■

社内のソフトウェアの運用規定などの社内ルールが無い場合は、
各個人の判断で、ソフトのインストールが日常的に行われている
と思います。

そういった場合でも、業務で利用するソフトを予め決めておき、
ファイルサーバーなどに安全が確認できているソフトを保管して
おくことで、誰でも安全にソフトを利用することができるように
なります。

インターネットは便利ですが、直接取得したソフトをいきなり
パソコンにインストールを行うことは相当なリスクを抱えると
いう認識が必要です。





~ Windows 8.1 今夜リリース! ~

Windows 8 の最新版のリリースが、日本では本日の20時から
Windows ストア からダウンロードできるようになります。

※ ダウンロードするには、Microsft アカウント への登録が
必要となります。

「スタートボタン」の復活や、色々な機能のバージョンアップも
提供されるようですので、環境が整っている場合は、早速新しい
OS を試してみてもよいのではないでしょうか?

※ アップデートする前に重要なファイルは念のため、USBメモリや
外付けのハードディスクにバックアップしておき、万が一のトラブル
に備えておきましょう。

リリースされたばかりのソフトには、どうしても予期しない不具合が
つきものですので、1~2週間程度様子見て対応することも1つの方法
です。

(担当:佐々木)

■□■ 新しい環境に変える前に ■□■

古いパソコン環境から、新しいパソコンへの切替は、どこかの
タイミングでかならずやってきます。

「このソフトは新しいパソコンで使えるのかな?」
「動かない場合は新しいソフトに買い替え?データは移動できるの?」

といった不明な点がございましたら、弊社までお問い合わせください。

利用環境をヒヤリングさせていただいて、運用方法から最適なご提案を
させていただきます。





~ Yahoo!ショッピングの出店料が無料化へ ~

10月7日(月)に各方面にリリースが出されていて「えっ!?本当?」
と思っていたのですが、既存の出店者は 10月から無料になり、新規
の申し込み受付は、12月から順次(予約順)となるようです。

出店者のメリットとしては、本当に「無料」で出店できるということ
に尽きると思います。
(※ クレジットカード等の決済手数料や、送料は必要。)

逆にデメリットとしては、誰でも「無料」で出店できてしまうので、
誰もが取り扱っているような商材は、競争が激化するでしょう。

[ Yahoo!ショッピングリリース内容 ]
⇒ http://topics.shopping.yahoo.co.jp/promotion/free/

Yahoo!も無料にすることにより、二桁億単位の減益を想定しては
いますが、逆に広告による収益を見込んでいるようです。

広告による収益が見込めるということは、出店者の方も本当に無料
で運営できるところと、そうでないところが出てくるということで、
無料に釣られて安易に出店しても厳しい結果が待っているでしょう。

これはあくまで私見ですが、Yahoo!の真の目的はユーザー(利用者)
の囲い込みにあるのではないかと思っています。
提携先を見ていると例えば、T ポイントカードが入っていますので、
コンビニで買おうが、TSUTAYA で買おうが、ネットショップで買おうが
ポイントが溜まる仕掛けで、消費者にメリットが大きいのではないか
と思います。

(担当:佐々木)

■□■ ボタンを押す前に・・・ ■□■

最近「Windows 8」を利用しているお客様から「PC(パソコン)をリフレッシュ」
したら、ソフトが消えてしまったというお問い合わせが増えてきました。

「リフレッシュ」について色々調べていると、PC の動作が重くなったと
Windows が判断すると、利用者に促してくるようです。

リフレッシュをするとどうなるかというと、ファイルは保持されるようですが、

自分で入れたアプリケーション(Windows ストア のソフトを除く)等は、
消えてしまいます。
詳しくは、マイクロソフトのサポートページを参照ください。

[ PC を復元、リフレッシュ、または初期状態に戻す方法 ]
⇒ http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/restore-refresh-reset-pc

新しくソフトを入れるなどして動作が遅くなった場合は、事前に作っておいた
復元ポイントに戻すか、入れたソフトを削除する方が無難です。





【M&C通信】被害続出中!!ランサムウェア

■□■ ニュース ■□■

~ 被害続出中!!ランサムウェア ~

少し前にニュースとして取り上げておりました「ランサムウェア」
(偽ソフト)ですが、最近さらに猛威を奮っております。

1) パソコンの起動・終了、動作が遅くなった
2) インターネットを見ているとページが重たい
3) ホームページが変わってしまった。(Yahoo や Google から変わった)
4) デスクトップに置いてあるはずのアイコンがすべて消えてしまった。
5) パソコンの画面上に「○○○が危険です!」といった見慣れない
広告のようなものが表示さるようになった。

このような症状がでた場合は、さらに症状が酷くなる前に、
プロに相談をしましょう。
パソコン内のパスワードを盗み取るような不正なプログラムに
感染していることも多いので、セキュリティソフトを常に最新に
しておくことと、Windows Update の実施、Adobe Reader や、
FlashPlayer なども最新の状態に保っておく必要があります。

(担当:佐々木)

■□■ 最新バージョンを確認 ■□■

[ Windows Update ]

※ 自動的に最新版が適用されるようにされていることが望ましい。

[ Adobe Reader ]
⇒ http://get.adobe.com/jp/reader/

※ オプションのプログラムは、基本的には不要なものですので、
チェックを外した上で、最新版をダウンロード&インストールしま
しょう。

[ Adore Flashplayer ]
⇒ http://www.adobe.com/jp/software/flash/about/

※ オプションのプログラムは、基本的には不要なものですので、
チェックを外した上で、最新版をダウンロード&インストールしま
しょう。

[ java ]※ インストールされている場合
⇒ http://java.com/ja/download/





【M&C通信】準備は大丈夫?消費税対応

■□■ ニュース ■□■

~ 準備は大丈夫?消費税対応 ~

上げるのか?上げないのか?という議論も終わったもようで、
10月1日には、2014年4月から消費税が「5%」→「8%」にアップ
することが閣議決定される見通しになりました。

消費税が上がることによって、景気がまたどのように変わっていく
かは、全く予想できませんが、1つだけ分かっていることは、現在
稼働している社内のシステム(財務、販売など)も、消費税が変わる
ことによる対応を迫られてくるということです。

大手のパッケージソフトなどを利用されていて、サポート契約を
されている企業については、消費税対応のバージョンアップが
提供されるので、現場の混乱は少ないかもしれません。

しかし、サポートに未加入の状態である場合は、サポート契約を
再度締結しなおす等の対応を早めにおこなうことが肝心です。

まだまだ先の話と思って対応を先送りにしていると、同じように先送り

している会社が3月に集中して、4月に入っても対応ができないと

いったことも考えられますので、早め早めに動くことで、予算的な
コストや、スケジュール感もじっくり考えられることでしょう。

(担当:佐々木)

■□■ 現場をサポートします ■□■

今回は消費増税のことも大きく取り上げましたが、来年の4月には、
「Windows XP」の公式サポートが終了するということもありますので、
この機会に社内の仕組み(システム)や機器の見直しをするチャンス
でもあります。

無駄に掛かっている経費の圧縮や、新しい仕組みを導入することに
よる業務の効率化をエムアンドシーシステムではサポートしています。

お気軽にご相談ください。





【M&C通信】インターネットの画面が変わった?

■□■ ニュース ■□■

~ インターネットの画面が変わった? ~

出社後にメールをチェックして、インターネットを開くと、「あれ?」
「いつも Yahoo!Japan が開くのに今日は、Google みたいなのが開くぞ?」

このような体験をされる方が多いようです。その他には、いつも

「IE(インターネットエクスプローラー)」が開くハズなのに、

いきなり「Google Chrome」が起動してくるようになってしまった・・・。
という話も良く聞きます。

仕事に便利そうなフリーソフトをダウンロードして「OK ボタンを連打して」
インストールをしていると、本来インストールするつもりが無いソフトまで
一緒に入ってしまって、動作が遅くなってしまうことが良くあります。

最近多いのが、「Microsoft」からダウンロードしているつもりが、実際は
全く別のサイトからダウンロードしているケースも見受けられます。
※ こういう場合に、不要なソフトが一緒にインストールされてしまう。

極力回避する方法としては、

・ダウンロード元がきちんとしているか?
・ボタン連打をしないで、内容をよく確認する。

「Adobe Reader (PDFを表示させるソフト)」の更新も頻繁にありますが、
画面をみていないと「 ○○○○○○ も一緒にインストールする!」
といった項目に「チェック」が入っていることがありますので、
気を付けましょう。

(担当:佐々木)

■□■ 仕事で便利なツール ■□■

画像縮小アプリケーション「縮小専用AIR」

デジタルカメラなどで撮影した大きい写真をそのまま「Word」や「Excel」
に張り付けると、データ量が大きくなってしまうことや、メールに添付
して送ろうとすると同じくデータ量が大きくなりすぎて、エラーになって
しまう場合に利用するツールです。

データ量・サイズを小さくしたい画像を、ドラッグ&ドロップの簡単操作
で、自動的に指定したサイズに変更できます。

[ ソフトのダウンロードはこちらから ]
⇒ http://labo.i-section.net/shukusen-air/





【M&C通信】目まぐるしく変化するIT環境

■□■ ニュース ■□■

~ 目まぐるしく変化するIT環境 ~

Windows 8.1 のリリース日が、10月18日に決定しました。
「8」で消えて無くなっていた、「スタートボタン」も復活し、
これで操作性も、既存のOS(「7」「Vista」「XP」)に近づく
のではないでしょうか。

# 現在「8」を利用中の方は、無償でアップデート対応となり
ますので、ご安心ください。日本では、10月17日の20時から
「 Windows Store 」でダウンロードできるようになるようです。

ただし、不具合が起こらないとは限りませんので、大切なデータは
USBメモリ などにバックアップしておきましょう。

今月下旬には、新しい「iPhone」の発売が控えていますし、どんどん
IT環境が変化して行くと思われます。

2015年には、タブレットの出荷台数が、パソコンの出荷台数を越える
予測がされています。 Microsoft の開発責任者が、パソコンの販売店
でパソコンを触る際に、「画面に触れて動かない=壊れている」と
消費者が感じるようになる・・・と「8」のリリース時に言っていました。

当時は、「そんなコト絶対ありえない」と思っていましたが、実際に
そうなる日も近いと思えるような変化がどんどん起きています。

(担当:佐々木)

■□■ デモ機・検証機貸し出します ■□■

どんどんIT環境が変化していく中で、どんな物なのか実際に触れて
みたい、触ってみたいというご希望があれば、デモ機・検証機を貸し

出すこともできますので、お気軽にご相談ください。





【M&C通信】パスワードのご利用は計画的に・・・

■□■ ニュース ■□■

~ パスワードのご利用は計画的に・・・ ~

今週は、普段なんとなく利用している「パスワード」に関する話題です。

突然ですが、「パスワード」を定期的に変えていますでしょうか?
色々な場所で、IDの対 として、「いつもと同じパスワード」を安易に
設定していないでしょうか?

普段身の回りにある、パソコンとか、ケータイのように、利用するために
物理的に接触するものについては、第 3者が触れる機会が少ないので

紛失しない限りは、まず安心といっても良いかもしれません。
※ 企業の社内は除く。

インターネット経由で利用するようなサービスについてはどうでしょうか?

実際にサービスを利用する・しないに限らず、入口(ログイン)は、オープン
(誰でもアクセスできる)になっています。
当然、中に入る為には、ID・パスワード が必要になりますが、仮にすべて

のサービスで同一のID(メールアドレス)・パスワードを利用していると、
どんなリスクが存在するでしょうか?

もし、利用しているサービスの1部で情報漏えいが発生した場合に、その
情報を元に、他のサービスにも入口から普通に入ることができてしまうで
しょう。 ID と パスワード が一致しているワケですから当然ですよね。

被害に遭わないようにする為には、少し手間でもパスワードを定期的に
変えることが自衛手段になります。

# パスワードは、[19781027] のような簡単なものではなく、英語と数字と
記号(入れば)を混ぜたものが理想的です。

(担当:佐々木)

■□■ パスワード管理に便利なツール ■□■

ID・パスワード管理ツール ~ ID Manager ~

※ 企業(会社)内で利用する場合は、IT管理部門の承認や許可を
とってからご利用ください。

インターネットを利用していると、色々なサイトでID・パスワードの
登録を求められます。単純にパスワードを管理するだけではなく、
パスワードの自動生成などもできますので便利です。

[ ID Manager 作者ホームページ ]
http://www.woodensoldier.info/soft/idm.htm





【M&C通信】ランサムウェアにご用心!

■□■ ニュース ■□■

~ ランサムウェアにご用心! ~

今週は、最近被害が増えている「ランサムウェア」についての話題です。
あまり聞いたことが無いような名称ですが、いわゆる「マルウェア」と
呼ばれるものです。

[ マルウェアとは? ]

有害な動作を行う意図で作成された悪意のあるソフトウェアで、
代表的なものとしては「偽セキュリティソフト」が上げられます。

ランサムウェアがコンピュータ内に侵入するとどういったことがおこる
かと言いますと、デスクトップ上のファイルが消えてしまう(ように
見れる)、インターネットに繋がらなくなるなど、パソコンが快適に
使えなくなってしまいます。

パソコン上にいきなり「このパソコンは危険な状態です!」という
ような普段見慣れない画面が表示された場合は、ネットワーク管理者
などに状況を報告し、間違っても指示にしたがって操作等をしない
ようにしましょう。下手に操作をしてしまうと、後で取り返しの
つかない状況になる恐れがあります。

IE(インターネットエクスプローラー)などで、探し物をしている際に
画面の端に、見慣れない広告表示が出てもクリックしないようにしま
しょう。
悪質なものは、クリックした瞬間にインストールされてしまうものも
あるようです。

(担当:佐々木)

■□■ セキュリティソフトの有効期限を確認 ■□■

突然の故障や新規購入などで、セキュリティソフトの有効期限が、
他のパソコンと違ってきてしまうケースがあります。

1台だけであれば、しっかり管理しておけば大丈夫かもしれませんが、
台数が増えてくると、管理上の問題と(有効期限切れに気付かない)
セキュリティ上の問題が出ます。

そのような場合には、セキュリティソフトのライセンス契約が有効
です。
保護をするパソコンの台数が多ければ多いほど、1台あたりの
ライセンス費用は割安になります。

一度ご検討いただいてはいかがでしょうか?





【M&C通信】SNSあれこれ

■□■ ニュース ■□■

~ SNSあれこれ2 ~

今週は、SNS(ソーシャルネットワークサービス)についてのお話しです。

最近、各所で勤務(アルバイト)先の「冷蔵庫」に入ったりしている様子を
SNSで公開して、大炎上しているケースが多く見受けられます。

当たり前の話ですが、某コンビニのFC店は、契約解除になるケースまでに
発展しています。(食べ物の上に寝転がる不衛生な行為。)

企業の公式 SNS ではまず発生しない問題ですが、そこで働いている
スタッフ個人のFacebook や Twittwer までは、チェックしきれない
でしょう。

業務スペースへの個人所有のスマートフォンの持ち込みの制限や、
決められた場所、時間(休憩時間に休憩室でなどのように)のみに制限
するなどのルール決めや、制約を付けることが今後必要になることは
間違いありません。

そこまでしなくても・・・という声も聞かれると思いますが、万が一に
備えた対応を準備しておく必要があります。

(担当:佐々木)

■□■ この商品が熱い! ■□■

名刺整理の強い味方? ScanSnap iX500

ScanSnap (スキャンスナップ)と言えば、誰でもボタン1プッシュで
簡単に書類を デジタルデータ(PDF)に変換することができるツールです。

普段の営業活動の中で最も面倒なのが名刺の整理ではないかと思います。
ファイリングをするにしても、どこにあるのか探すのがとても大変ですし、
フォルダーになっていれば、物理的な収容限界を迎えてしまいます。

実は、ScanSnap には名刺管理ソフトが同梱されていて、宛名ソフトとの
連携や、CSVデータとしても出力ができるので、管理もデータの活用も
自由自在にできます。入力の手間が省けるのが楽ちんですね。

⇒ ScanSnap iX500 販売価格 49,800円(税別)





あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます、ナオルドットコム事務局のナオです!

昨年はいろいろとお世話になりました。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします!

ナオルドットコム事務局は今日から仕事始めです。

お正月モードが抜けきらず、朝、起きるのが大変でした。

来週から仕事始めという方も多いと思います。

風邪などお召しになりませんよう、お体ご自愛下さいませ。





第20回IT利活用セミナー開催決定!


第20回セミナーのご案内
第20回目となるエムアンドシーシステム主催のセミナーです。お忙しいこととは存じますが、是非お越し下さい。heart04

 

 

こちらからセミナー案内をダウンロードできます。

 

 

 

■セミナー内容

◆第一部 中小企業が行うべきセキュリティ対策 14:10~14:50(40分)
  講 演:エムアンドシーシステム株式会社(福永)
  内 容:(1)セキュリティ対策は何の為に行う? 
      (2)今、企業が抱えるウイルス対策の課題
      (3)ウイルス対策ソフトの選定と運用方法
      (4)今、中小企業が行うべき3つの対策とは?

 
◆第二部 失敗しないホームページ制作の極意 14:55~15:40(45分)
  講 演:エムアンドシーシステム株式会社(佐々木)
  内 容:(1)なぜ失敗するのか?
      (2)成果を上げるホームページとは?
      (3)これからのSEO(検索エンジン最適化)   
      (4)ソーシャルとの連携

 
◆第三部 PCワンポイント活用
       ~低予算でつくる本格的なホームページ~ 15:45~16:25(40分)
  講 演:エムアンドシーシステム株式会社(香西)
  内 容:ホームページリニューアルをご検討の方、複数のホームページを立ち上げたい方に
      絶対におさえておくべきポイントを説明します。
 

■日時

平成25年1月24日(木)14:10~17:00(受付開始13:50~)
 

■場所

倉敷商工会議所 3階 6・7会議室
       岡山県倉敷市白楽町249-5 TEL)086-424-2111(代)
 

■交通手段

公共の交通機関でお越しの際は、倉敷駅または、バスをご利用ください。
 お車でお越しの際は、セミナー会場に駐車場がございますので、ご利用ください。

 

■参加費

無料
 

■定員

30名程度
 

■対象

経営者、ホームページ責任者の方
 

■お申し込み方法

弊社まで直接お電話くださるか、こちらからセミナー案内をダウンロードして、必要事項をご記入の上FAXをしてください。
ご不明な点はお問合せ下さい。

エムアンドシーシステム株式会社
TEL:086-421-5378
FAX:086-421-5379
セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏) 

※お申し込み後にキャンセルされる場合は、弊社までご連絡下さい。





第19回IT利活用セミナー開催決定!


第19回 エムアンドシーシステム主催 IT利活用セミナーのご案内
第19回目となるエムアンドシーシステム主催のセミナーです。師走の中旬ということもあり、お忙しいこととは存じますが、是非お越し下さい。heart04

 

 

こちらからセミナー案内をダウンロードできます。

 

 

 

■セミナー内容

◆第一部 中小企業が行うべきセキュリティ対策 14:00~14:40(40分)
  講 演:エムアンドシーシステム株式会社(福永)
  内 容:(1)セキュリティ対策は何の為に行う? 
      (2)今、企業が抱えるウイルス対策の課題
      (3)ウイルス対策ソフトの選定と運用方法
      (4)今、中小企業が行うべき3つの対策とは?

 
◆第二部 失敗しないホームページ制作の極意 14:45~15:30(45分)
  講 演:エムアンドシーシステム株式会社(佐々木)
  内 容:(1)なぜ失敗するのか?
      (2)成果を上げるホームページとは?
      (3)これからのSEO(検索エンジン最適化)   
      (4)ソーシャルとの連携

 
◆第三部 PCワンポイント活用
       ~低予算でつくる本格的なホームページ~ 15:35~16:15(40分)
  講 演:エムアンドシーシステム株式会社(香西)
  内 容:ホームページリニューアルをご検討の方、複数のホームページを立ち上げたい方に
      絶対におさえておくべきポイントを説明します。
 

■日時

平成24年12月21日(金)14:00~17:00(受付開始13:30~)
 

■場所

児島商工会議所 2F セミナールーム
       岡山県倉敷市児島駅前1-37 倉敷市児島産業振興センター
       TEL)086-472-4450
 

■交通手段

JRでお越しの際は、児島駅をご利用ください。
 お車でお越しの際は、セミナー会場に駐車場がございますので、ご利用ください。

 

■参加費

無料
 

■定員

10社程度
 

■対象

経営者、ホームページ責任者の方
 

■お申し込み方法

弊社まで直接お電話くださるか、こちらからセミナー案内をダウンロードして、必要事項をご記入の上FAXをしてください。
ご不明な点はお問合せ下さい。

エムアンドシーシステム株式会社
TEL:086-421-5378
FAX:086-421-5379
セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏) 

※お申し込み後にキャンセルされる場合は、弊社までご連絡下さい。





第18回IT利活用セミナー開催決定!


第18回 エムアンドシーシステム主催 IT利活用セミナーのご案内
第18回目となるエムアンドシーシステム主催のセミナーです。17回までとは内容がガラリとかわり、講師に株式会社Eストアーさまをお迎えして、ネットショップに関するセミナーを行います。shine

他では絶対に聞けない内容ですので、是非お越し下さい。heart04

 

 

こちらからセミナー案内をダウンロードできます。

 

 

 

■セミナー内容

第一部  14:10~15:40(90分)
題 名  『はじめての方向け!成功店舗から学ぶネットショップの運営ノウハウ』
講 師  株式会社Eストアー
内 容  ・ネットショップを開店するにあたって
・成功店舗がネットショップ運営で行なっていること
・Eストアーショップサーブについて

第二部  15:50~16:40(50分)
題 名  『ネットショップ運営のコツ』
講 師  エムアンドシーシステム株式会社
内 容  ・ホームページのキホン
・売上を上げるために大切なことは?
・売り上げを計上できる流れとは?

 

■日時

平成24年11月15日(木)14:10~17:00(受付開始13:50~)
 

■場所

倉敷商工会議所 1階 第1・第2会議室
(岡山県倉敷市白楽町249-5)
 

■交通手段

公共の交通機関でお越しの際は、倉敷駅または、バスをご利用ください。
お車でお越しの際は、セミナー会場に駐車場がございますので、ご利用ください。
 

■参加費

無料
 

■定員

30名(残席わずかとなっております。ご検討中の方はお早めにお申込み下さい)
 

■対象

ネットショップの新規立ち上げをご検討されている企業様
※ 経営者、ホームページ責任者、ネットショップ担当の方
 
■講師のご紹介
株式会社Eストアー
住所:東京都港区西新橋1-10-2 住友生命西新橋ビル
TEL:03-3595-2933
日本中をウェブショップだらけにしたい!という企業理念のもと、
12年間独自ドメインのネットショップシステムの提供をしております。
全国にご利用者様は約3万店舗、店舗の売上向上の為にネット上だけでなく
リアルでお客様とつながれるサポートを目指しています。
 
◆エムアンドシーシステム株式会社
岡山県倉敷市沖255-11
TEL:086-421-5378
倉敷市内にある「ちぃと気がきく玄人集団」をモットーに
ITコンサルティングからハード・ソフト・ネットワークの
メンテナンスまで幅広く取り扱っているコンピュータ屋です。
ITの悩みを、企業の”武器”に変える事を得意としています。
 

■お申し込み方法

弊社まで直接お電話くださるか、こちらからセミナー案内をダウンロードして、必要事項をご記入の上FAXをしてください。
ご不明な点はお問合せ下さい。

エムアンドシーシステム株式会社
TEL:086-421-5378
FAX:086-421-5379
セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏) 

※お申し込み後にキャンセルされる場合は、弊社までご連絡下さい。





第17回IT利活用セミナー開催決定!


第17回 エムアンドシーシステム主催 IT利活用セミナーのご案内
第17回目となるエムアンドシーシステム主催のセミナーですshine

ホームページ活用に関する内容が中心となりますが、情報漏洩事故が後をたちません。システムや設備に加え、社員教育の事例など、中小企業がおこなうべきセキュリティ対策についてお話をいたします。通信費の見直しやIT資産の有効活用についても事例を交えてお話しますので、是非お越し下さい。heart04

 

 

こちらからセミナー案内をダウンロードできます。

 

 

 

■セミナー内容

第一部  14:00~14:40(40分)
  題 名  中小企業が行うべきセキュリティ対策
  講 師  エムアンドシーシステム(福永)
  内 容  (1)セキュリティ対策は何の為に行う?
        (2)今、企業が抱えるウイルス対策の課題
        (3)ウイルス対策ソフトの選定と運用方法
        (4)今、中小企業が行うべき3つの対策とは

第二部  14:45~15:30(45分)
  題 名  失敗しないホームページ制作の極意
  講 師  エムアンドシーシステム(佐々木)
  内 容  (1)なぜ失敗するのか?
        (2)成果を上げるホームページとは?
        (3)これからのSEO(検索エンジン最適化)
        (4)ソーシャルとの連携

第三部  15:35~16:15(40分)
  題 名  PCワンポイント活用  ~低予算でつくる本格的なホームページ~
  講 師  エムアンドシーシステム(香西)
  内 容  ホームページリニューアルをご検討の方、
        複数のホームページを立ち上げたい方に
        絶対におさえておくべきポイントを説明します。

展示:タブレット端末(iPad、Android)
  営業ツールとしての活用事例をご覧いただけます!

 

■日時

平成24年10月24日(水)14:00~17:00 (受付開始13:30~)
 

■場所

岡山商工会議所 1階 404会議室
  岡山市北区厚生町3丁目1番15号
 

■交通手段

公共の交通機関でお越しの際は、岡山駅または、バスをご利用ください。
  お車でお越しの際は、セミナー会場付近に駐車場がございますので、ご利用ください。
 

■参加費

無料
 

■定員

30名
 

■対象

経営者、ホームページ責任者の方
 

■セミナー参加者の声(一部抜粋)

☆自社のセキュリティについて重視していなかったと反省。情報漏えいした時のシミュレーションは社内でも実践していきたい。

☆消費者(閲覧者)側に立った考え方でのホームページ作成の重要性を改めて認識しました。

☆リニューアルしてCMSを取り入れたばかりなので、そうする前に話がきければよかった。

※過去のセミナーレポートがこちらからご覧いただけます。

 

■お申し込み方法

弊社まで直接お電話くださるか、こちらからセミナー案内をダウンロードして、必要事項をご記入の上FAXをしてください。
ご不明な点はお問合せ下さい。

エムアンドシーシステム株式会社
TEL:086-421-5378
FAX:086-421-5379
セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏) 

※お申し込み後にキャンセルされる場合は、弊社までご連絡下さい。

(セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏))





第16回IT利活用セミナーのご案内


第16回 エムアンドシーシステム主催 IT利活用セミナーのご案内
第16回目となるエムアンドシーシステム主催のセミナーですshine

ホームページ活用に関する内容が中心となりますが、情報漏洩事故が後をたちません。システムや設備に加え、社員教育の事例など、中小企業がおこなうべきセキュリティ対策についてお話をいたします。通信費の見直しやIT資産の有効活用についても事例を交えてお話しますので、是非お越し下さい。heart04

 

 

こちらからセミナー案内をダウンロードできます。

 

 

 

■セミナー内容

第一部  14:15~14:55(40分)
  題 名  中小企業が行うべきセキュリティ対策
  講 師  エムアンドシーシステム(福永)
  内 容  (1)セキュリティ対策は何の為に行う?
        (2)今、企業が抱えるウイルス対策の課題
        (3)ウイルス対策ソフトの選定と運用方法
        (4)今、中小企業が行うべき3つの対策とは

第二部  15:00~15:45(45分)
  題 名  失敗しないホームページ制作の極意
  講 師  エムアンドシーシステム(佐々木)
  内 容  (1)なぜ失敗するのか?
        (2)成果を上げるホームページとは?
        (3)これからのSEO(検索エンジン最適化)
        (4)ソーシャルとの連携

第三部  15:35~16:15(40分)
  題 名  PCワンポイント活用  ~低予算でつくる本格的なホームページ~
  講 師  エムアンドシーシステム(香西)
  内 容  ホームページリニューアルをご検討の方、
        複数のホームページを立ち上げたい方に
        絶対におさえておくべきポイントを説明します。

展示:タブレット端末(iPad、Android)
  営業ツールとしての活用事例をご覧いただけます!

 

■日時

平成24年9月26日(水)14:15~17:00 (受付開始13:50~)
 

■場所

倉敷商工会議所 3階 6・7会議室
  岡山県倉敷市白楽町249-5
  TEL)086-424-2111(代)
 

■交通手段

公共の交通機関でお越しの際は、倉敷駅または、バスをご利用ください。
  お車でお越しの際は、セミナー会場に駐車場がございますので、ご利用ください。
 

■参加費

無料
 

■定員

20名
 

■対象

経営者、ホームページ責任者の方、営業(企画)担当の方
 

■セミナー参加者の声(一部抜粋)

☆自社のセキュリティについて重視していなかったと反省。情報漏えいした時のシミュレーションは社内でも実践していきたい。

☆消費者(閲覧者)側に立った考え方でのホームページ作成の重要性を改めて認識しました。

☆リニューアルしてCMSを取り入れたばかりなので、そうする前に話がきければよかった。

※過去のセミナーレポートがこちらからご覧いただけます。

 

■お申し込み方法

弊社まで直接お電話くださるか、こちらからセミナー案内をダウンロードして、必要事項をご記入の上FAXをしてください。
ご不明な点はお問合せ下さい。

エムアンドシーシステム株式会社
TEL:086-421-5378
FAX:086-421-5379
セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏) 

※お申し込み後にキャンセルされる場合は、弊社までご連絡下さい。

(セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏))





第15回 IT利活用セミナーのご案内


エムアンドシーIT利活用セミナーのご案内
第15回目となるエムアンドシーシステム主催のセミナーですshine

ホームページ活用に関する内容が中心となりますが、情報漏洩事故が後をたちません。システムや設備に加え、社員教育の事例など、中小企業がおこなうべきセキュリティ対策についてお話をいたします。通信費の見直しやIT資産の有効活用についても事例を交えてお話しますので、是非お越し下さい。heart04

 

 

こちらからセミナー案内をダウンロードできます。

 

 

 

■セミナー内容

第一部  14:00~14:40(40分)
  題 名  中小企業が行うべきセキュリティ対策
  講 師  エムアンドシーシステム(福永)
  内 容  (1)セキュリティ対策は何の為に行う?
        (2)今、企業が抱えるウイルス対策の課題
        (3)ウイルス対策ソフトの選定と運用方法
        (4)今、中小企業が行うべき3つの対策とは

第二部  14:45~15:30(45分)
  題 名  ホームページ活用のツボ
  講 師  エムアンドシーシステム(佐々木)
  内 容  (1)なぜ?ほったらかしにされる理由
        (2)成果を上げるホームページとは?
        (3)これからの検索エンジン(SEO)対策とは?
        (4)ホームページの費用対効果を考える。

第三部  15:35~16:15(40分)
  題 名  PCワンポイント活用  ~タブレット事例紹介、低予算で簡単!こんな事ができる~
  講 師  エムアンドシーシステム(香西)
  内 容  タブレット活用の事例紹介。機器構成、運営方法を解説。
        ご来場特典として無料サンプルをつくります。ぜひ、お越し下さい!

展示:タブレット端末(iPad、Android)
  営業ツールとしての活用事例をご覧いただけます!

 

■日時

平成24年8月29日(水)14:15~17:00  (受付開始14:00~)
 

■場所

倉敷商工会議所 3階 6・7会議室
  岡山県倉敷市白楽町249-5
  TEL)086-424-2111(代)
 

■交通手段

公共の交通機関でお越しの際は、倉敷駅または、バスをご利用ください。
  お車でお越しの際は、セミナー会場に駐車場がございますので、ご利用ください。
 

■参加費

無料
 

■定員

20名
 

■対象

経営者、ホームページ責任者の方、営業(企画)担当の方
 

■セミナー参加者の声(一部抜粋)

☆自社のセキュリティについて重視していなかったと反省。情報漏えいした時のシミュレーションは社内でも実践していきたい。

☆消費者(閲覧者)側に立った考え方でのホームページ作成の重要性を改めて認識しました。

☆リニューアルしてCMSを取り入れたばかりなので、そうする前に話がきければよかった。

※過去のセミナーレポートがこちらからご覧いただけます。

 

■お申し込み方法

弊社まで直接お電話くださるか、こちらからセミナー案内をダウンロードして、必要事項をご記入の上FAXをしてください。
ご不明な点はお問合せ下さい。

エムアンドシーシステム株式会社
TEL:086-421-5378
FAX:086-421-5379
セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏) 

※お申し込み後にキャンセルされる場合は、弊社までご連絡下さい。

(セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏))





12周年ありがとうキャンペーン実施中☆

12周年ありがとうキャンペーン「パソコン内部1台お掃除無料」

ナオルドットコムは平成12年にパソコンとパソコンの周辺機器を対象としたハードウェアサポートを目的として誕生しました。
それから12年、皆様から貴重なご意見やご要望を頂きながら更なるサービス向上を目指し、現在はよりお客様に身近なサポートサービスとしてソフトウェアの導入指導やITコンサルタント、パソコントラブル対応といった様々なサービスを含んだ、多方面にわたったサポートサービスを行っています。

12周年ありがとうキャンペーン「パソコン内部1台お掃除無料」
この機会に是非ご利用下さい!!
12周年ありがとうキャンペーン「パソコン内部1台お掃除無料」

 





第14回 セミナーのご案内

第14回IT利活用セミナー 第14回目となるエムアンドシーシステム主催のセミナーですshine

ホームページ活用に関する内容が中心となりますが、情報漏洩事故が後をたちません。システムや設備に加え、社員教育の事例など、中小企業がおこなうべきセキュリティ対策についてお話をいたします。通信費の見直しやIT資産の有効活用についても事例を交えてお話しますので、是非お越し下さい。heart04

 

 

こちらからセミナー案内をダウンロードできます。

 

 

 

■セミナー内容

第一部  14:00~14:40(40分)
  題 名  中小企業が行うべきセキュリティ対策
  講 師  エムアンドシーシステム(福永)
  内 容  (1)セキュリティ対策は何の為に行う?
        (2)今、企業が抱えるウイルス対策の課題
        (3)ウイルス対策ソフトの選定と運用方法
        (4)今、中小企業が行うべき3つの対策とは

第二部  14:45~15:30(45分)
  題 名  ホームページ活用のツボ
  講 師  エムアンドシーシステム(佐々木)
  内 容  (1)なぜ?ほったらかしにされる理由
        (2)成果を上げるホームページとは?
        (3)これからの検索エンジン(SEO)対策とは?
        (4)ホームページの費用対効果を考える。

第三部  15:35~16:15(40分)
  題 名  PCワンポイント活用  ~経費削減!通信費見直し~
  講 師  エムアンドシーシステム(香西)
  内 容  便利だけど複雑な通信費。見直せば経費削減だけでなく、
        有効活用にも繋がります。

展示:タブレット端末(iPad、Android)
  営業ツールとしての活用事例をご覧いただけます!

 

■日時

平成24年7月26日(木)14:15~17:00  (受付開始14:00~)
 

■場所

倉敷商工会議所 3階 6・7会議室
  岡山県倉敷市白楽町249-5
  TEL)086-424-2111(代)
 

■交通手段

公共の交通機関でお越しの際は、倉敷駅または、バスをご利用ください。
  お車でお越しの際は、セミナー会場に駐車場がございますので、ご利用ください。
 

■参加費

無料
 

■定員

20名
 

■対象

経営者、ホームページ責任者の方
 

■セミナー参加者の声(一部抜粋)

☆自社のセキュリティについて重視していなかったと反省。情報漏えいした時のシミュレーションは社内でも実践していきたい。

☆消費者(閲覧者)側に立った考え方でのホームページ作成の重要性を改めて認識しました。

☆リニューアルしてCMSを取り入れたばかりなので、そうする前に話がきければよかった。

※過去のセミナーレポートがこちらからご覧いただけます。

 

■お申し込み方法

弊社まで直接お電話くださるか、こちらからセミナー案内をダウンロードして、必要事項をご記入の上FAXをしてください。
ご不明な点はお問合せ下さい。

エムアンドシーシステム株式会社
TEL:086-421-5378
FAX:086-421-5379
セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏) 

※お申し込み後にキャンセルされる場合は、弊社までご連絡下さい。

(セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏))





第13回事例紹介セミナー開催決定!

第13回事例紹介セミナー 第13回目となるエムアンドシーシステム主催のセミナーですshine

ホームページを数年前に立ち上げたが、当初のまま放っておかれているケースやどのように活用をしていいかわからずそのままになっていることが多々あります。営業ツールとして改めて活用したい方、全体的な見直しを検討されている方に向けた内容となりますheart04

 

 

こちらからセミナー案内をダウンロードできます。

 

 

 

■セミナー内容

第一部  14:00~14:40(40分)
  題 名  中小企業が行うべきセキュリティ対策
  講 師  エムアンドシーシステム(福永)
  内 容  (1)セキュリティ対策は何の為に行う?
        (2)今、企業が抱えるウイルス対策の課題
        (3)ウイルス対策ソフトの選定と運用方法
        (4)今、中小企業が行うべき3つの対策とは

第二部  14:45~15:30(45分)
  題 名  ホームページ活用のツボ
  講 師  エムアンドシーシステム(佐々木)
  内 容  (1)自社を知る、強みを前面に
        (2)これからの検索エンジン(SEO)対策
        (3)ホームページの費用対効果を考える
        (4)成果を上げるホームページとは?

第三部  15:35~16:15(40分)
  題 名  PCワンポイント活用 ~タブレット活用、「みせる」営業~
  講 師  エムアンドシーシステム(香西)
  内 容  Google、Facebook、CMS、タブレット・・・便利なものはどんどん活用しましょう♪

 

■日時

平成24年6月22日(金)14:00~16:30  (受付開始13:30~)
 

■場所

児島商工会議所 2階 セミナールーム
  岡山県倉敷市児島駅前1-37 倉敷市児島産業振興センター
  TEL)086-472-4450
 

■交通手段

JRでお越しの際は、児島駅をご利用ください。
  お車でお越しの際は、セミナー会場に駐車場がございますので、ご利用ください。
 

■参加費

無料
 

■定員

10名
 

■対象

経営者、ホームページ責任者の方
 

■セミナー参加者の声(一部抜粋)

☆自社のセキュリティについて重視していなかったと反省。情報漏えいした時のシミュレーションは社内でも実践していきたい。

☆消費者(閲覧者)側に立った考え方でのホームページ作成の重要性を改めて認識しました。

☆リニューアルしてCMSを取り入れたばかりなので、そうする前に話がきければよかった。

※過去のセミナーレポートがこちらからご覧いただけます。

 

■お申し込み方法

弊社まで直接お電話くださるか、こちらからセミナー案内をダウンロードして、必要事項をご記入の上FAXをしてください。
ご不明な点はお問合せ下さい。

エムアンドシーシステム株式会社
TEL:086-421-5378
FAX:086-421-5379
セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏) 

※お申し込み後にキャンセルされる場合は、弊社までご連絡下さい。

(セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏))





第12回事例紹介セミナー開催決定!

第12回事例紹介セミナー 第12回目となるエムアンドシーシステム主催のセミナーですshine

ホームページを数年前に立ち上げたが、当初のまま放っておかれているケースやどのように活用をしていいかわからずそのままになっていることが多々あります。営業ツールとして改めて活用したい方、全体的な見直しを検討されている方に向けた内容となりますheart04

 

 

こちらからセミナー案内をダウンロードできます。

 

 

 

■セミナー内容

第一部  14:00~14:40(40分)
題 名  中小企業が行うべきセキュリティ対策
講 師  エムアンドシーシステム(福永)
内 容  (1)セキュリティ対策は何の為に行う?
(2)今、企業が抱えるウイルス対策の課題
(3)ウイルス対策ソフトの選定と運用方法
(4)今、中小企業が行うべき3つの対策とは

第二部  14:45~15:30(45分)
題 名  ホームページ活用のツボ
講 師  エムアンドシーシステム(佐々木)
内 容  (1)自社を知る、強みを前面に
(2)これからの検索エンジン(SEO)対策
(3)ホームページの費用対効果を考える
(4)成果を上げるホームページとは?

第三部  15:35~16:15(40分)
題 名  PCワンポイント活用 ~タブレット活用、「みせる」営業~
講 師  エムアンドシーシステム(香西)
内 容  Google、Facebook、CMS、タブレット・・・便利なものはどんどん活用しましょう♪

 

■日時

平成24年5月24日(木)14:00~16:30(受付開始13:30~)
 

■場所

テクノサポート岡山 研修棟 コンピュータ研修室
岡山市北区芳賀5301  TEL:086-286-9664
 

■交通手段

お車でお越しの際は、セミナー会場に駐車場がございますので、ご利用ください。
 

■参加費

無料
 

■定員

15名
 

■対象

経営者、ホームページ責任者の方
 

■セミナー参加者の声(一部抜粋)

☆自社のセキュリティについて重視していなかったと反省。情報漏えいした時のシミュレーションは社内でも実践していきたい。

☆消費者(閲覧者)側に立った考え方での作成の重要性を改めて認識しました。

☆リニューアルしてCMSを取り入れたばかりなので、そうする前に話がきければよかった。

※過去のセミナーレポートがこちらからご覧いただけます。

 

■お申し込み方法

弊社まで直接お電話くださるか、こちらからセミナー案内をダウンロードして、必要事項をご記入の上FAXをしてください。
ご不明な点はお問合せ下さい。

エムアンドシーシステム株式会社
TEL:086-421-5378
FAX:086-421-5379
セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏) 

※お申し込み後にキャンセルされる場合は、
弊社までご連絡下さい。(セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏))





第11回事例紹介セミナー開催決定!

第11回事例紹介セミナー 第十一回目となるエムアンドシーシステム主催のセミナーです。ホームページを数年前に立ち上げたが、当初のまま放っておかれているケースやどのように活用をしていいかわからずそのままになっていることが多々あります。営業ツールとして改めて活用したい方、全体的な見直しを検討されている方に向けた内容となります。 

 

こちらからセミナー案内をダウンロードできます。

 

 

■セミナー内容

第一部  14:00~14:40(40分)
  題 名  他社のトラブルから学ぶ 中小企業が行うべき防衛策 ~ITセキュリティ編~    
  講 師  エムアンドシーシステム(福永)
  内 容  他社の情報漏洩事故等の事例に基づき、設備などの対策から従業員の教育まで、
        中小企業が行うべきセキュリティについてお話します。

第二部  14:45~15:30(45分)
  題 名  ホームページ活用のツボ
  講 師  エムアンドシーシステム(佐々木)
  内 容  (1)自社を知る、強みを前面に
        (2)これからの検索エンジン(SEO)対策
        (3)ホームページの費用対効果を考える
        (4)成果を上げるホームページとは?

第三部  15:35~16:15(40分)
  題 名  PCワンポイント活用 ~超カンタン作成!ホームページでアンケート調査~
  講 師  エムアンドシーシステム(香西)
  内 容  Google、Facebook、CMSなど数多くあるインターネットサービスを便利に活用しましょう♪

 

■日時

平成24年4月27日(金)14:00~16:30(受付開始13:30~)
 

■場所

玉島商工会議所 3F 会議室
   岡山県倉敷市玉島中央町2丁目3-12  TEL:086-526-0131
 

■交通手段

お車でお越しの際は、セミナー会場に駐車場がございますので、ご利用ください。
 

■参加費

無料
 

■定員

15名
 

■対象

経営者、ホームページ責任者の方
 

■セミナー参加者の声(一部抜粋)

☆自社のセキュリティについて重視していなかったと反省。情報漏えいした時のシミュレーションは社内でも実践していきたい。

☆消費者(閲覧者)側に立った考え方での作成の重要性を改めて認識しました。

☆リニューアルしてCMSを取り入れたばかりなので、そうする前に話がきければよかった。

※過去のセミナーレポートがこちらからご覧いただけます。

 

■お申し込み方法

弊社まで直接お電話くださるか、こちらからセミナー案内をダウンロードして、必要事項をご記入の上FAXをしてください。
ご不明な点はお問合せ下さい。

エムアンドシーシステム株式会社
TEL:086-421-5378
FAX:086-421-5379
セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏)

※お申し込み後にキャンセルされる場合は、
   弊社までご連絡下さい。(セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏))





第10回事例紹介セミナー開催決定!

セミナーのご案内 第十回目となるエムアンドシーシステム主催のセミナーです。 
ホームページを数年前に立ち上げたが、当初のまま放っておかれているケースやどのように活用をしていいかわからずそのままになっていることが多々あります。営業ツールとして改めて活用したい方、全体的な見直しを検討されている方に向けた内容となります。 

 

こちらからセミナー案内をダウンロードできます。

 

 

■セミナー内容

第一部  14:00~14:40(40分)
  題 名  他社のトラブルから学ぶ 中小企業が行うべき防衛策
           ~ITセキュリティ編~    
  講 師  エムアンドシーシステム(福永)
  内 容  他社の情報漏洩事故等の事例に基づき、設備などの対策
       から従業員の教育まで、中小企業が行うべきセキュリティ
       についてお話します。

第二部  14:45~15:30(45分)
  題 名  ホームページの活用ツボ
  講 師  エムアンドシーシステム(佐々木)
  内 容  (1)自社を知る
       (2)強みを前面に
       (3)ソーシャルへの対応
       (4)成果を上げるホームページとは?

第三部  15:35~16:15(40分)
  題 名  PCワンポイント活用 ~CMSで作るホームページ~
  講 師  エムアンドシーシステム(香西)
  内 容  FaceBook、Google、RSS連携で気分はポータルサイト♪

 

■日時

平成24年3月21日(水)14:00~16:30(受付開始13:30~)
 

■場所

サンライフ笠岡(笠岡市労働福祉センター)
岡山県笠岡市十一番町16-2 (笠岡市保健センター横)
0865-63-1533
 

■交通手段

JRでお越しの際は、笠岡駅(徒歩15分)をご利用ください。
お車でお越しの際は、セミナー会場に駐車場がございますので、ご利用ください。
 

■参加費

無料
 

■セミナー参加者の声(一部抜粋)

☆(社内の情報セキュリティについて)社内ルールをすぐに作っていきたいと思います。

☆ホームページのタイトルを変えただけで、あれ程効果があるとは目からウロコでした。
 

■お申し込み方法

弊社まで直接お電話くださるか、こちらからセミナー案内をダウンロードして、必要事項をご記入の上FAXをしてください。
ご不明な点はお問合せ下さい。

エムアンドシーシステム株式会社
TEL:086-421-5378
FAX:086-421-5379
セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏)

※お申し込み後にキャンセルされる場合は、
弊社までご連絡下さい。(セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏))





第9回事例紹介セミナー開催決定!

セミナーのご案内
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第9回目となるエムアンドシーシステム主催のセミナーです。 
ホームページを数年前に立ち上げても、どのように活用をしてよいかわからず、当初のままほったらかしにされていることが多々あります。営業ツールとして改めて活用したい方、これから新規で立ち上げをご検討されている方にも、成果を出せるホームページに仕上げる極意をお伝えします。 
ホームページ活用に関する内容が中心となりますが、情報漏洩事故が後をたちません。システムや設備に加え、社員教育の事例など、中小企業がおこなうべきセキュリティ対策についてお話をいたします。 
またクラウドサービスの便利な利用方法についても最新の事例を交えてお伝えします。 

 

こちらからセミナー案内をダウンロードできます。

 

 

■セミナー内容

第一部  14:40~15:10(30分)
  題 名  他社のトラブルから学ぶ 中小企業が行うべき防衛策
           ~ITセキュリティ編~    
  講 師  エムアンドシーシステム(福永)
  内 容  他社の情報漏洩事故等の事例に基づき、設備などの対策
       から従業員の教育まで、中小企業が行うべきセキュリティ
       についてお話します。

第二部  15:15~15:55(40分)
  題 名  ホームページの活用ツボ
  講 師  エムアンドシーシステム(佐々木)
  内 容  成果を上げるホームページに仕上げる極意(ポイント)を中心に、
       検索エンジン対策や、いま流行りのソーシャルメディアへの対応に
       ついてお話します。

第三部  16:00~16:40(40分)
  題 名  PCワンポイント活用 ~Picasa ウェブアルバム編~
  講 師  エムアンドシーシステム(香西)
  内 容  Picasaで管理している画像をホームページで活用する方法と
       セキュリティについて解説します。

 

■日時

平成24年2月23日(木)14:30~17:00 (受付開始14:00~)
 

■場所

倉敷商工会議所 1階 セミナールーム
    岡山県倉敷市白楽町249-5
    086-424-2111(代)
 

■交通手段

公共の交通機関でお越しの際は、倉敷駅または、バスをご利用ください。

お車でお越しの際は、セミナー会場に駐車場がございますので、ご利用ください。

 

■参加費

無料
 

■セミナー参加者の声(一部抜粋)

☆(社内の情報セキュリティについて)社内ルールをすぐに作っていきたいと思います。

☆ホームページのタイトルを変えただけで、あれ程効果があるとは目からウロコでした。
 

■お申し込み方法

弊社まで直接お電話くださるか、こちらからセミナー案内をダウンロードして、必要事項をご記入の上FAXをしてください。
ご不明な点はお問合せ下さい。

エムアンドシーシステム株式会社
TEL:086-421-5378
FAX:086-421-5379
セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏)

※お申し込み後にキャンセルされる場合は、
弊社までご連絡下さい。(セミナー担当:福永・香西・佐々木(宏))





第8回事例紹介セミナー開催決定!

セミナーのご案内 第八回目となるエムアンドシーシステム主催のセミナーです。 
ホームページを数年前に立ち上げたのに、当初のまま放っておかれているケースやどのように活用をしていいかわからず
そのままになっていることが多々あります。営業ツールとして改めて活用したい方、全体的な見直しを検討されている方に
向けた内容となります。 
ホームページ活用に関する内容が中心となりますが、情報漏洩事故が後をたちません。システムや設備に加え、社員教育
の事例など、中小企業がおこなうべきセキュリティ対策についてお話をいたします。 
またクラウドサービスの便利な利用方法についても最新の事例を交えてお伝えします。 

 

こちらからセミナー案内をダウンロードできます。

 

 

■セミナー内容

第一部  14:10~14:40(30分)
  題 名  他社のトラブルから学ぶ 中小企業が行うべき防衛策
           ~ITセキュリティ編~    
  講 師  エムアンドシーシステム(福永)
  内 容  他社の情報漏洩事故等の事例に基づき、設備などの対策
       から従業員の教育まで、中小企業が行うべきセキュリティ
       についてお話します。

第二部  14:45~15:25(40分)
  題 名  ホームページの活用ツボ
  講 師  エムアンドシーシステム(佐々木)
  内 容  (1)自社を知る
       (2)強みを前面に
       (3)ソーシャルへの対応
       (4)成果を上げるホームページとは?

第三部  15:30~16:10(40分)
  題 名  PCワンポイント活用-Googleカレンダー編-
  講 師  エムアンドシーシステム(香西)
  内 容  無料のGoogleカレンダーをホームページに貼り付ける方法と
       セキュリティについて説明します。

 

■日時

平成24年1月26日(木)14:00~16:30 (受付開始13:30~)
 

■場所

児島商工会議所 2階 セミナールーム
    岡山県倉敷市児島駅前1-37 倉敷市児島産業振興センター
    086-472-4450 

■交通手段

JRでお越しの際は、児島駅をご利用ください。
お車でお越しの際は、セミナー会場に駐車場がございますので、ご利用ください。
 

■参加費

無料

 

■お申し込み方法

弊社まで直接お電話くださるか、こちらからセミナー案内をダウンロードして、2枚目を印刷し、必要事項をご記入の上FAXをしてください。
ご不明な点はお問合せ下さい。

エムアンドシーシステム株式会社
TEL:086-421-5378
FAX:086-421-5379
セミナー担当:福永・香西

※お申し込み後にキャンセルされる場合は、
弊社までご連絡下さい。(セミナー担当:福永・香西)





第7回事例紹介セミナー開催決定!

PDFダウンロード 持っていることが当たり前になりつつある企業ホームページ。これから新規で立ち上げる場合でもチャンスは十分にあります。すでに持っていても思うように成果が上がっていない場合には今が見直すチャンスです。今回のセミナーでは、成果を出せるホームページに仕上げる極意をお伝えします。 

また、ホームページ制作に関する話が中心となりますが、昨今では、Twitter や Mixiでのいわゆる炎上問題であったり、情報漏洩事故があとをたちませんので、中小企業がおこなうべきセキュリティ対策についても触れてお話をさせていただきます。

 

こちらからセミナー案内をダウンロードできます。

 

 

■セミナー内容

<第一部>
題 名  他社のトラブルから学ぶ 中小企業が行うべき防衛策 ~ITセキュリティ編~
講 師  エムアンドシーシステム(福永)
内 容  他社の情報漏洩事故等の事例に基づき、設備などの対策から従業員の教育まで、
中小企業が行うべきセキュリティについてお話します。

<第二部>
題 名  成果を上げるホームページ制作の極意!
講 師  エムアンドシーシステム(佐々木)
内 容  多くの会社では、ホームページを「作る」ことが目的になってしまっていて
「出来上がったあと」これからどうすればいいのか?と困るケースが多々あります。
ホームページで成果を上げている会社の共通点や、重要なポイントについてお話します。

<第三部>
題 名  現場から見たWeb活用の実態と対策
講 師  エムアンドシーシステム(香西)
内 容  (1)なぜ更新ができないのか   (2)他の会社はどうやっているのだろう
(3)最低限やっておくべきことは? (4)ソーシャルメディアって結局・・・

 

■日時

平成23年11月17日(木)14:00~16:30 (受付開始13:30~)

 

■場所

岡山国際交流センター5F 会議室1
岡山市北区奉還町2-2-1 TEL)086-256-2905
(URLツ?http://www.opief.or.jp/oicenter/
 

■交通手段

大変申し訳ございませんが、セミナー会場にご来場者駐車場はございません。
公共交通機関をご利用いただくか、近隣のコインパーキングをご利用ください。
ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
※ セミナーにお申し込みいただきましたら、会場付近のコインパーキングをご案内いたします。

 

■参加費

無料

 

■お申し込み方法

弊社まで直接お電話くださるか、こちらからセミナー案内をダウンロードして、2枚目を印刷し、必要事項をご記入の上FAXをしてください。
ご不明な点はお問合せ下さい。

エムアンドシーシステム株式会社
TEL:086-421-5378
FAX:086-421-5379
セミナー担当:福永・香西

※お申し込み後にキャンセルされる場合は、
弊社までご連絡下さい。(セミナー担当:福永・香西)




第6回事例紹介セミナー開催決定!

定期的に開催しております、弊社主催のセミナーの日程が決定いたしました。
第六回目となる今回は、「ゆとり教育世代の採用と教育」と「ソーシャル時代の企業ホームページ」をテーマに講演いたします。

「ゆとり教育世代の採用と教育」については、いわゆるゆとり世代の仕事に対する考え方、行動特性を理解した上で採用と教育におけるポイントを様々な事例と共に紹介する内容となります。

「ソーシャル時代の企業ホームページ」については、これから初めてホームページを立ち上げる方はもちろんのこと、既にホームページをお持ちの企業の方にも「失敗しないポイント」や、必要最低限の要素、さらにソーシャル時代に向けての対策、拡張性に関する内容となります。

展示ブースでは、auのEVOを実機で展示しています!

■日時 平成23年9月12日(月)14:00~16:00 (受付開始13:30~)

■場所 岡山国際交流センター5F 会議室1
    岡山市北区奉還町2-2-1 TEL)086-256-2905
    (URL http://www.opief.or.jp/oicenter/)

詳しいセミナー内容などは、下記のPDFファイルでご案内しております。
セミナーのご案内 表 セミナーのご案内 裏
(画像のサムネイルをクリックしてください)

ご参加希望の方は、弊社まで直接お電話いただくか、FAX、メールでお知らせください。多数のご参加、お待ちしております!





中途採用成功の秘訣とホームページ運営のポイントセミナー

---------------------------------
中途採用成功の秘訣とホームページ運営のポイントまるわかりセミナー
---------------------------------
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*********************************

~いまだから出来ること~
不況に負けない強い組織の作り方

激動の世の中をたくましく生きていくためのヒントとして、
「中途採用の秘訣」と「ホームページ」運用のポイントについて
講演いたします。

現場の担当者だからこそお伝えできる”生の声”を直接お届け
する 経営者 必見のセミナー内容となっております。

*********************************
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
<<pdfPDFでのご案内はこちら>>

■日時 平成23年8月8日(月)14:00~15:30
(受付開始13:30~)

■場所 岡山国際交流センター5F 会議室1
岡山市北区奉還町2-2-1 TEL)086-256-2905
(URL http://www.opief.or.jp/oicenter/)

■交通手段
大変申し訳ございませんが、セミナー会場にご来場者駐車場は
ございません。
公共交通機関をご利用いただくか、近隣のコインパーキングを
ご利用ください。
ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

■参加費 無料

■セミナー内容
第一部  14:00~14:50
題 名  経営者が知りたかった中途採用成功の秘訣 
講 師  リージョン株式会社 森本
内 容  (1) 中小企業における現在の労働市場は?
(2)転職希望者が転職で手に入れたいものは何?
(3) なぜ、いい人材が採用できないのか?
(4) 採用活動で押さえておきたいポイントは?
(5) 中途採用を成功に導く具体例

<休憩:10分程度>

第二部  15:00~15:30
題 名  必見!低コストで企業ホームページを運営する方法
講 師  エムアンドシーシステム株式会社 香西
内 容  (1) 情報発信はネットからはじまる
(2) SEO対策は本当に必要なのか?
(3) 更新できないホームページは意味がない
・ なぜ更新ができないのか
・ わかる人には簡単だけど
・ わかる人を増やすにはどうすればいいのか
(4) ホームページのコストってどうなってるの?

■講師のご紹介
◆リージョン株式会社
岡山県倉敷市西坂1480-39  TEL:086-697-5338
県内中小企業の多くの経営者から高い評価を受けた独自の採用手法を
もちいて「戦力になる人材」を「安定的に確保」できるよう企業の
採用活動に革命を起こします!!
採用活動を徹底的に精査し、どうすれば、安定的に人材が集まるのか、
そのなかから欲しい人材をどのようにして見極めるのか、さらに、
その人材をどのように活かすか的確にアドバイスいたします。

◆エムアンドシーシステム株式会社
岡山県倉敷市沖255-11   TEL:086-421-5378
倉敷市内にある「ちぃと気がきく玄人集団」をモットーに
ITコンサルティングからハード・ソフト・ネットワークの
メンテナンスまで幅広く取り扱っているコンピュータ屋です。
ITの悩みを、企業の”武器”に変える事を得意としています。

■お申し込み方法
下記ご記入の上、この内容をFAX下さるか、
メールにてご返信下さい。
エムアンドシーシステム株式会社
TEL:086-421-5378
FAX:086-421-5379
メール:fukunaga@mandc.co.jp kozai@mandc.co.jp
※いずれかのメールアドレスをご利用ください

※お申し込み後にキャンセルされる場合は、
弊社までご連絡下さい。(セミナー担当:福永・香西)





◆休業日のお知らせ◆

◆夏期休業◆

8月6日(土)  社員研修

8月13日(土)~8月15日(月)

上記、夏期休業期間とさせていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。





ゴールデンウィークのお休み

4月29日 営業       4月30日 5月01日 休業

5月02日 営業       5月03日~05日 休業

5月06日07日 営業     5月08日 休業

※KCTサポートはGWも休まず営業しております。





東北地方太平洋沖地震災害のお見舞い

【東北地方太平洋沖地震による災害のお見舞い】

このたびの東北地方太平洋沖を震源とする地震により被災された皆様に 謹んでお見舞い申し上げます。

多くの方が被災されたことに胸を痛めつつ 一日も早い復旧、また毎日の生活が笑顔になれますように心からお祈り申し上げます。

何かしたいと思う気持ちを、今、社員一丸となり弊社としてできることから協力していきたいと思っております。

西の力を東に・・・そして日本全体が元気になるよう頑張ります。





【ワード応用ビジネス活用セミナー3】

2月弊社で【ワード応用ビジネス活用セミナー】を開催いたします。

通常NAOLU会員様限定ですが会員以外の方どなた様でも参加できます。

この機会に是非ご活用下さい。

■日時   平成23年2月28日(月)18:00~19:30

■場所   エムアンドシーシステム株式会社 1階(A101教室)

       岡山県倉敷市沖255-11

       TEL:086-421-5378

■参加費  12,000円(税込み、テキスト代込み)

        ※NAOLU会員様限定価格:無料

※申し込み・お問合せは岩井まで連絡お願いします。





企業が抱える悩み解決セミナー『不況に負けない 強い組織の作り方』

下記内容でセミナーを開催いたします。参加費は無料です。どうぞご参加下さい!

企業が抱える悩み解決セミナー 『不況に負けない 強い組織の作り方』

岡山県内の企業が興味のあるトピックを調査したところ一番は【不況に負けない強い組織の作り方】でした。今回はその中でも特に興味をもたれているポイント「人材採用・教育」、「ITの活用方法と危険性」をテーマにセミナーを開催します。

日時

平成23年2月18日(金)14:00~15:30
(受付開始13:30~)

場所

岡山テルサ2階 黎明(れいめい)の間
岡山県都窪郡早島町矢尾793 TEL)086-292-3900
(URL http://www.oka-terrsa.or.jp/)

参加費

無料

セミナー内容

◆第一部  14:00~14:50
  題 名  不況に負けない強い組織作り ~採用&教育~
  講 師  株式会社ワイキューブ
  内 容  「強い組織を作る鍵」「中小企業が求める人材の条件」「中小企業がとるべき人材戦略」「中間層育成のポイント」

◆第二部  15:00~15:30
  題 名  不況に負けない強い組織作り ~IT事例紹介~
  講 師  エムアンドシーシステム株式会社 香西
  内 容  「ネットワーク活用に潜むワナ」「”起こってからではもう遅い”ことが起きてしまった事例」「エムアンドシーシステムが提供するナオルドットコムとは?」

講師のご紹介

◆株式会社ワイキューブ
1990年設立。
中小企業に特化してブランディング・組織コンサルティング・採用プランニングを実施。これまでに延べ5,000社の実績があります。
代表である安田佳生の著書
『千円札は拾うな。』『採用の超プロが教える』シリーズは累計80万部を突破しました。

お申し込み方法

エムアンドシーシステム株式会社 TEL:086-421-5378
担当 福永/香西 までお電話下さい。





【ワード応用ビジネス活用セミナー2】のご案内

1月弊社で【ワード応用ビジネス活用セミナー】を開催いたします。

通常NAOLU会員様限定ですが会員以外の方どなた様でも参加できます。
この機会に是非ご活用下さい。

■日時   平成23年1月19日(水)18:00~19:30

■場所   エムアンドシーシステム株式会社 1階(A101教室)
       岡山県倉敷市沖255-11
       TEL:086-421-5378

■参加費  12,000円(税込み、テキスト代込み)
        ※NAOLU会員様限定価格:5,000円

※申し込み・お問合せは岩井まで連絡お願いします。





【ワード応用ビジネス活用セミナー】のご案内

特別セミナーのご案内です。
M&Cでは、リテラシー教育の一環としてお役立ていただきたく、【ワード応用ビジネス活用セミナー】を開催いたします。
通常NAOLU会員様限定ですが会員以外の方どなた様でも参加できます。
この機会に是非ご活用下さい。

■日時   平成22年12月15日(水)18:00~19:30

■場所   エムアンドシーシステム株式会社 1階(A101教室)
       岡山県倉敷市沖255-11
       TEL:086-421-5378

■参加費  12,000円(税込み、テキスト代込み)
        ※NAOLU会員様限定価格:5,000円

※申し込み・お問合せは岩井まで連絡お願いします。





11/16『分かりやすい情報セキュリティセミナー Vol.3』開催のご案内

ネット社会の到来により、より便利なビジネス社会環境を享受することができるようになりました。

しかしその一方で個人情報の流出、ウイルス、ハッカー、フィッシング等の外部からの危険要因にさらされることになってしまい、私たちの想像を超えるところで何かが起こっています。
常識では考えられないことがネット上では当たり前のように進行しているのが現状です。これに対応していくには、「敵を知れば百戦危うからず」ということわざの通り、敵のことを勉強することだと思います。
では敵は何なのか?ISMS/ISO27001(Information Security Management System=情報セキュリティマネジメント)を勉強することで、ご理解いただけると思います。

お時間があれば是非ご参加下さい。



日時 2010年11月16日(火) 17:00~18:30
場所 エムアンドシーシステム㈱ 1F パソコン教室
定員 20名
参加費 無料
      (通常はNaolu.com会員以外の一般の方1,050円)
       →今回は全員無料でご案内させていただきます。
内容
  ■セミナー1 「ISMSの今後について」
    講師 谷合 康則
        マクロブリッジ 株式会社  代表取締役
  ■セミナー2 「史上最高のクオリティを追求した元祖Webカタログ」
    講師 福永 弘和
        エムアンドシーシステム株式会社

 
 
お問い合わせ 福永/香西まで





『無くてはならないオンリーワン企業になるための実例公開セミナー』開催のご案内

自社の強みを如何にしてお客様へ伝えるか?ブランディングの手法とITを活用した事例を紹介いたします。

  • 日時 2010年11月02日(火) 14:00~15:30
  • 場所 場所:岡山テルサ 2F 黎明(れいめい)の間
  • 内容
       ■第一部:中小企業のブランド経営事例 (14:00~15:00)
          講師:株式会社ワイキューブ
          
    内容:地域のお客様に選ばれ、
             安定的に業績を 伸ばし続ける会社になるためには
             何が必要か。
             クリエイティブ&ブランディングのプロであるワイキューブが
             中小企業のためのブランド経営のヒントを
             実例を交えてお伝えします。
       ■第二部:進化したIT活用事例 (15:00~15:30)
          講師:エムアンドシーシステム株式会社 営業G 香西

          内容:中小企業の限られた予算の中で、
             最大の効果を出すために試行錯誤を重ねた企業の
             IT活用事例をご紹介。
             ホームページの活用例や、WEB動画配信など、
             明日からでも活用のできる内容をお伝えします。
  • お問い合わせ 参加ご希望の方は、福永/香西までご連絡を下さい。




事務局通信のご案内

Naolu.com事務局通信」がスタートしました。ナオルドットコム事務局からお役立ち情報などをお伝えいたします。





9/25の山陽新聞にNAOLU.COMが掲載されました

9/25の山陽新聞[ひと交差点]欄に、ナオルドットコムについての記事が弊社社長顔写真付きで掲載されました。

20100925 山陽新聞記事





10/13「情報セキュリティセミナーVol.2」開催

分かりやすい情報セキュリティセミナー Vol.2

ネット社会の到来により、より便利なビジネス社会環境を享受することができるようになりました。
しかしその一方で個人情報の流出、ウイルス、ハッカー、フィッシング等の外部からの危険要因にさらされることになってしまい、私たちの想像を超えるところで何かが起こっています。
常識では考えられないことがネット上では当たり前のように進行しているのが現状です。これに対応していくには、「敵を知れば百戦危うからず」ということわざの通り、敵のことを勉強することだと思います。
では敵は何なのか?ISMS/ISO27001(Information Security Management System=情報セキュリティマネジメント)を勉強することで、ご理解いただけると思います。
そして、敵は外にあるのか、内にあるのか、社内の状況を把握する手段として、NAOLU.COMのお話をさせていただきたいと思います。お時間があれば是非ご参加下さい。

日時 2010年10月13日(火) 17:00~18:30
場所 エムアンドシーシステム㈱ 1F パソコン教室
定員 20名
参加費 無料(通常はNaolu.com会員以外の一般の方1,050円)
      →今回は全員無料でご案内させていただきます。

内容 ■セミナー1 「ISMSの概要」
      講師 谷合 康則    マクロブリッジ 株式会社  代表取締役
     ■セミナー2 「CMSを使用したホームページ活用」
      講師 香西 洋幸    エムアンドシーシステム株式会社

お問い合わせ
     福永/香西まで





9/21に『情報セキュリティセミナー』を開催

分かりやすい情報セキュリティセミナー Vol.1

ネット社会の到来により、より便利なビジネス社会環境を享受することができるようになりました。
しかしその一方で個人情報の流出、ウイルス、ハッカー、フィッシング等の外部からの危険要因にさらされることになってしまい、私たちの想像を超えるところで何かが起こっています。
常識では考えられないことがネット上では当たり前のように進行しているのが現状です。これに対応していくには、「敵を知れば百戦危うからず」ということわざの通り、敵のことを勉強することだと思います。
では敵は何なのか?ISMS/ISO27001(Information Security Management System=情報セキュリティマネジメント)を勉強することで、ご理解いただけると思います。
そして、敵は外にあるのか、内にあるのか、社内の状況を把握する手段として、NAOLU.COMのお話をさせていただきたいと思います。お時間があれば是非ご参加下さい。

日時 2010年9月21日(火) 17:00~19:00
場所 エムアンドシーシステム㈱ 1F パソコン教室
定員 20名
参加費 無料(通常はNaolu.com会員以外の一般の方1,050円)
      →今回は全員無料でご案内させていただきます。

内容 ■セミナー1 「ISMSの概要」
      講師 谷合 康則    マクロブリッジ 株式会社  代表取締役
     ■セミナー2 「NAOLU.COMとは」
      講師 福永 弘和   エムアンドシーシステム株式会社
     ■商品紹介 「MMC(Multi Monitor Control)」
      谷合 康則    マクロブリッジ 株式会社  代表取締役

詳細はパンフレットをご覧下さい
     こちらからダウンロードできます。(PDFファイルです)

お問い合わせ
     福永/香西まで





リニューアルオープン

ナオルドットコムがリニューアルしました。
今後とも末永くお願いします。