TOP»お知らせ»~ Windows XP を使い続けるリスク ~

~ Windows XP を使い続けるリスク ~

Xデーの4月9日まで残すところ、1月程度となりました。
私の身近なところでも、Windows 7 や、8(8.1)への入れ替えがどんどん
すすんでいます。

やはり、長年使い慣れている、Windows XP からの切替は、使い勝手の面
からやや敬遠されがちではありますが、実際に切り替えてみると、慣れ
てしまえば、処理速度(性能)の向上により、作業効率が上がったり、
「(動きが)遅い!!」という感じることも無くなり多くの方が、快適に
業務を進められる環境を手にされているようです。

一方、業務システムを Windows 7(8)へ対応するとコストが高額になって
しまいいまのパソコンが壊れるまで利用される企業の方も少なくはあり
ません。
そうした場合は、「インターネットに繋がない」「LAN から切り離す」
といった対策を検討する必要があります。
また、ウィルス対策ソフト等については、4月9日以降もウィルスに対する
定義ファイルを提供するメーカーへの切替などの対応も早めにおこなって
おきましょう。
(多くのメーカーが、1年程度サポート延長しているようです。)

<関連記事:ITmedia>
⇒ http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1402/13/news114.html

延命をしつつも、ハードの更新の計画を立てていきましょう。